【povo】「家族割プラス」「スマートバリュー」など各種割引サービスは使える?

KDDI は2021年3月23日よりオンライン専用の新料金プラン「povo」(ポヴォ)のサービス提供を開始します。

月間データ容量20GBを月2,728円(税込)で利用できることに加え、使い方に応じて「5分以内通話かけ放題」(550円/月)や「通話かけ放題(1,650円/月)」「データ使い放題24時間(220円/24時間)」などを追加でトッピングできることも特徴としています。

「使い放題MAX 5G」など一部の新しい au の料金プランは、支払い方法を「au PAY カード」に設定すると「au PAY カードお支払い割」という毎月100円オフの割引を受けることができます。

「povo」でも利用できるのかな調べてみると、残念ながら「povo」では「au PAY カードお支払い割」は適用されません。

このほか、「家族割プラス」(21年夏までの加入者は早期申込特典として家族人数のカウント対象)、「auスマートバリュー」「家族割(家族間通話料・SMS利用料の割引) 」「スマイルハート割引」も対象外。現状「povo」加入者が対象となる割引サービスはないようで、最低料金は月額2,728円(税込)からとなります。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください