【povo】auから移行すると受けられなくなるau契約者向け特典ざっくりまとめ

KDDI は、3月23日より新料金プラン「povo」のサービス提供を開始。これに伴い移行する際の注意事項を案内しています。

au PAY ゴールドカード」の10%ポイント還元特典対象外となることや、「auでんき」や「都市ガス for au」と請求をまとめることにも対応しないことなどが明らかになりました。

このページでは、その他、povoへ移行すると受けられなくなるau契約特典について紹介しています。

「au PAY ゴールドカード」(年会費11,000円)は2021年2月より特典内容がリニューアル。料金プラン・au STARのランクを問わず、毎月のau通信料やauひかりなどの固定回線の利用額に対して 1,100 円(税込)ごとに100ポイント、 10% のPontaポイント還元を受けることができます。通常ポイント(1%)と合わせると最大11%の還元。

この10%ポイント還元特典を「povo」では受けることができません。もし特典が適用されるのであれば、「povo」の料金は月額2,728円(税込)ですから、毎月200P・年2,400P獲得できましたが、通信料金からの獲得ポイントはゼロに。

また「povo」では、「auでんき」「都市ガス for au」のまとめて請求も対象外になることが明らかになっています。なお当面の間は、auを利用しているときと同様にまとめることができるとされています。

「au PAYマーケット」の買い物特典である「auご利用料金割引」も適用外に。ただこれも当面の間は、「auご利用料金割引」を選択している場合、割引が適用されます。

その他、au から povo へ移行後も引き続き使える/使えないサービスがあり、利用環境によっては移行した後これまで通りとはいかず戸惑うこともありそうです。

  • 「povo」ではau PAY ゴールドカードの10%還元特典は受けられない
  • 「auでんき」「都市ガス for au」のまとめて請求も対象外
  • その他にも従来の au 料金とは異なる部分あり

povo 移行後、受けられなくなるau契約者向け特典

KDDI が提供する通信サービスという大枠ではありますが、au → povo へ移行すると au 契約で受けられる特典が対象外となります。たとえば次のような特典が対象外・適用外となります。

  • au契約年数に応じた長期優待ポイント
  • au PAYカード : 年会費無料特典
  • au PAYゴールドカード : au携帯電話やauひかり利用料に対する10%のPontaポイントの還元
  • au PAY マーケット : 買い物によるau利用料金割引
  • auポイントプログラムステージ制 : 通信サービス契約に対するスコア付与
  • auじぶん銀行 : 各種au契約者向け特典
  • auの生命ほけん : 保険料還付金
  • auの資産運用 : auで株式割手数料割引
  • au自動車ほけん : 割引特典
  • auのiDeCo : ポイント特典

なお KDDI は当面の間は、au契約者と同様に特典を提供するとしています。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。