楽天モバイルは10月1日より、au回線を利用した料金プランの提供を開始しました。au回線はデータ容量と通話オプションをそれぞれ選ぶ「組み合わせプラン」で選択でき、利用料金は050データSIM(SMSあり)が645円〜、通話SIMが1,250円〜。各データ容量の月額基本料はすでに提供されているドコモ回線と同額です。

楽天モバイルでau回線の料金プランが開始、月額645円〜

楽天の格安スマホ「楽天モバイル」で、au回線を利用した料金プラン提供がはじまりました。auの4G LTEと同じサービスエリアを利用できるので、auから乗り換えを考えている場合も安心です。なお、ドコモ回線で提供されているデータSIM(SMSなし)や「スーパーホーダイ」を選ぶことはできません。

au回線に対応している、回線とセットで契約できる端末は「iPhone SE」や「iPhone 6s Plus」「Essential Phone」「HTC U12+」「AQUOS sense plus SH-M07」「HUAWEI P20lite」など。現在使用している端末を楽天モバイルau回線に乗り換えて使うこともできます。

楽天モバイル

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で