8月24日、Ankerからモバイルバッテリーの新製品「Anker PowerCore Lite 10000」が発売されました。「コンパクト」「大容量」「選べる入力方法」を特長としている10000mAhモバイルバッテリーで、価格は2,999円。

USB-C / Micro USB 2つの入力方法

「Anker PowerCore Lite 10000」は、片手に収まる薄型かつコンパクトなサイズながら、10000mAhの大容量を実現したモバイルバッテリー。重量も211gと缶コーヒー1本分程度の軽さとなっています。

このコンパクトさでいて、iPhone X / iPhone 8 Plus、Galaxy S9を約3回充電できるバッテリー容量を搭載。

Anker独自技術「PowerIQ」と「VoltageBoost」により、最大2.4Aでの急速充電が可能です(*Qualcomm Quick Chargeには対応しておりません)。入力の低いBluetoothイヤホンなどへは、低電力モードで安全に充電することができます。

また、バッテリー本体充電のために、USB-CとMicro USB入力ポートがどちらも搭載。入力ポートを同時に使用することはできませんが、手持ちのケーブルに合わせて充電用に使うことができます。充電用のケーブルがUSB-CだったりMicro USBだったりして、別のケーブルを買わなきゃならないなんてこともままありますが、2つ付いているこれなら問題なく使えそうですね。

製品仕様

製品寸法:約144 x 72 x 14.5mm
製品重量:約211g
入力:5V / 2A (Micro USB / USB-C入力)
出力:5V / 2.4A
容量:10000mAh
同梱物:Anker PowerCore Lite 10000、Micro USBケーブル(ライトニングUSBケーブルやUSB-Cケーブルは同梱しておりません)、トラベルポーチ、取扱説明書、18ヶ月保証(※注文番号が保証書の代わりとなります)、カスタマーサポート
製品型番:A1232011(ブラック)
※本製品には、USB-Cケーブル、ライトニングUSBケーブル、ACアダプターは付属していません。
※2つの入力ポートを同時に使用しないでください。USB-Cポートは入力専用です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で