【楽天Edy】西友全店舗で利用可能に、楽天ポイントカードも4月26日から

西友にて「楽天Edy」および「楽天ポイントカード」が利用できるようになります。「楽天Edy」は4月5日より対応開始。「楽天ポイントカード」は4月26日より対応開始です。

「楽天ポイントカード」の対応により、一度の買い物でポイントカード提示と支払いの二重で楽天ポイントを貯めることができます。

  • 西友全店舗で「楽天Edy」が4月5日から利用可能に
  • 4月26日には「楽天ポイントカード」も対応
  • ポイントカード提示と支払いで二重にポイントが貯まる

楽天Edy・楽天ポイントカードが西友で利用可能に

楽天と西友の連携がますます強化。楽天Edyと楽天ポイントの対応がはじまります。「楽天Edy」は4月5日から、「楽天ポイントカード」は4月26日より対応開始です。ポイントカードの提示と支払いによる楽天ポイントの二重取りも可能。

  • 楽天Edy : 200円(税込)ごとに1ポイント
  • 楽天ポイントカード : 200円(税抜)ごとに1ポイント

※二重で貯めるには、ポイントカードのバーコード提示と「楽天Edy」をかざしての支払い、ポイントを貯める設定(利用登録)が必要です。

すでに導入されている楽天カード、楽天ペイ(アプリ決済)に加え今回の楽天Edyの対応により、楽天の決済サービスすべてが西友で利用できるようになります。

支払い方法によるポイント還元率の違い

支払い方法によるポイント還元率は次の通り。最も貯まりやすいのは最大 2.0% 還元を受けられる「楽天ペイ(アプリ決済)」です。

「楽天カード」でオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」にチャージ(0.5%)してから「楽天ペイ(アプリ決済)」で支払い(1.0%)をすると 1.5% 還元となり、このときに「楽天ポイントカード」を提示(0.5%)すると 2.0% 還元となります。

支払い方法ポイント還元率ポイントカード提示との合計還元率
現金0%0.5%
楽天Edy0.5%1.0%
楽天カード1.0%1.5%
楽天西友アプリ
楽天ペイ(アプリ決済)
最大1.5%最大2.0%

※楽天西友アプリの還元率は、「楽天ペイ(アプリ決済)」を利用した場合。

また西友対象店舗(西友、リヴィン、サニー)では「楽天チェック」も導入済み。「楽天チェック」アプリをタップするだけで楽天ポイントやクーポンを獲得できます。

導入開始キャンペーン

楽天Edyサービス開始を記念したキャンペーンが4月5日〜4月25日まで実施。「西友」「リヴィン」「サニー」各店舗にて楽天Edy残高を現金1,000円以上チャージすると期間中のチャージ金額の2%分が楽天ポイントで還元されます。

お買い物キャンペーンも4月26日から5月8日まで実施。「西友」「リヴィン」「サニー」で買い物をする際、「楽天Edy」で支払うと、進呈される「楽天ポイント」が通常の2倍となります。5月9日以降も楽天Edy利用者が西友でお得に買物ができる施策を継続的に行っていくということです。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

各タイトルは単品購入できるほか、月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむこともできます。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。

Audible