【Kyash】銀行口座からの入出金に対応開始

ウォレットアプリ「Kyash」は 2020 年 9 月 7 日より、銀行口座から直接「Kyash」残高へ入金、あるいは「Kyash」残高から出金(自己名義の銀行口座への払出し)することができるようになりました。本人確認手続きを完了したユーザーが利用できるようになります(Kyash Cardを有効化、または入金用の銀行口座を登録完了している場合、本人確認手続き完了となります)。

対応する銀行の口座を Kyash に登録することで、銀行口座から Kyash アカウントへ直接入金できるようになります。

サービス開始時点で入金に対応している銀行はみずほ銀行や三井住友銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行など10行。順次追加予定です。

出金に関しては、入金で対応する10行に加え、全銀ネットを利用しているほとんど全ての金融機関の銀行口座を出金先口座として利用することが可能です(※銀行口座への出金には税込220円の手数料がかかります)。

ただし送金・出金できるのは「本人確認アカウント」に移行している、かつ銀行口座・セブン銀行ATM・コンビニ・銀行ATM(ペイジー)から入金した残高に限られます。

クレジットカードやデビットカード、Kyashポイント、他サービスの売上金やポイント、アカウント移行時の繰越残高は出金できません。

入金も出金も、簡単ステップで完了。アプリを起動して入金/出金を選択し、金額を入力するだけ。

また資金移動サービスの提供開始にともない、本人確認アカウント向けの不正補償制度がはじまります。

Kyash ではこれまで決済時のプッシュ通知やカードロックなど、利用場所・利用上限額を自分でコントロールできる「カード設定」、IC チップ付きカード「Kyash Card」の発行、あるいはユーザーの目に触れない部分での対策など、さまざまな対策を講じています。

このたび Kyash をさらに安心・安全に利用できるよう、万が一不正利用の被害にあった際、その損害を補償する「不正補償制度」を本人確認済みアカウントに対して提供開始します。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible