『モバイルPASMO』がついに登場、2020年春にまずはAndroidから

PASMO協議会は1月21日、『モバイルPASMO』を2020年春より開始すると発表しました。まずはAndroidスマートフォン向けにサービスがはじまります。

『モバイルPASMO』は、Android 6.0 以降がインストールされた、おサイフケータイ対応のAndroidスマートフォン端末で利用可能です。

端末に専用アプリケーションをインストールすることで、現行のカードタイプのPASMOと同様に、電車やバスといった交通利用や電子マネーで買い物をすることが可能です。

さらに『モバイルPASMO』となることで「場所を問わずクレジットカードでのチャージや定期券の購入」ができるようになったり窓口等に行かずに「故障・紛失時の再発行手続き」が可能となります。

モバイルPASMOがあれば、利用区間内にJR東日本の駅がなくても定期券を購入できるようになります。

『モバイルPASMO』の具体的なサービス詳細、サービス開始日、対応機種などについては、開始が近づいた2020年3月初旬に発表されます。iPhone (iOS) への対応はいつになるでしょうか。

モバイルPASMO定期券発売予定事業者一覧

鉄道

  • 小田急電鉄株式会社
  • 京王電鉄株式会社
  • 京成電鉄株式会社
  • 京浜急行電鉄株式会社
  • 埼玉高速鉄道株式会社
  • 相模鉄道株式会社
  • 首都圏新都市鉄道株式会社
  • 新京成電鉄株式会社
  • 西武鉄道株式会社
  • 千葉都市モノレール株式会社
  • 東急電鉄株式会社
  • 東京地下鉄株式会社
  • 東京都交通局
  • 東武鉄道株式会社
  • 北総鉄道株式会社
  • 株式会社ゆりかもめ
  • 横浜高速鉄道株式会社
  • 横浜市交通局
  • 株式会社横浜シーサイドライン

バス

  • 小田急バス株式会社
  • 株式会社江ノ電バス
  • 川崎市交通局
  • 川崎鶴見臨港バス株式会社
  • 関東バス株式会社
  • 京王電鉄バス株式会社
  • 京成バス株式会社
  • 西武バス株式会社
  • 相鉄バス株式会社
  • 立川バス株式会社
  • 東急バス株式会社
  • 東京都交通局
  • 西東京バス株式会社
  • 日立自動車交通株式会社
  • 横浜市交通局

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。