楽天ポイントカードがお菓子の「不二家」の各ショップに導入、1%還元でポイントが貯まる・使える

楽天ポイントカード 不二家デザイン

楽天の共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」が、不二家が展開する全国の「不二家洋菓子店」や「不二家レストラン」に導入されます。サービス開始は2019年6月より。楽天と不二家が、楽天ポイントカードで提携したことにより実現しました。

楽天と不二家が、共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」で提携したことを発表。この提携により、2019年6月より全国の「不二家洋菓子店」454店舗、「不二家レストラン」38店舗、計492店舗にて「楽天ポイントカード」が利用可能になります。

楽天ポイントカードが導入される店舗では、支払いの際に楽天ポイントカードまたは楽天ポイントカードアプリを提示して楽天スーパーポイントを貯めたり、また貯まったポイントで支払いをすることが可能です。

ポイント付与率は、100円(税抜)に対して楽天スーパーポイントが1ポイントの1%。

提携を記念したオリジナルデザインの「不二家楽天ポイントカード」の発行も予定されています。

不二家グループでは山崎製パンが運営するコンビニエンスストア「デイリーヤマザキ」にて、2018年9月より楽天ポイントカードに対応。本家の不二家にも導入が決まりました。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible