楽天と西友は10月25日、両社で協働運営するネットスーパー事業「楽天西友ネットスーパー」をグランドオープンしました。オープンを記念して、はじめての買い物で500円OFFとなるクーポンが配布中。また1,000万ポイント山分けなどのキャンペーンも実施中です。

「楽天西友ネットスーパー」は、「楽天マート」と「SEIYUドットコムネットスーパー」が統合した楽天と西友が協働運営するネットスーパー。楽天が有する約9,900万の楽天IDの強固な会員基盤やECの知見と、実店舗で西友が培ってきた生鮮食品の販売をはじめとするスーパーマーケット運営のノウハウといった、両社の強みを活かして協働運営するネットスーパー事業です。「豊富な品ぞろえ」「ニーズに応える配送キャパシティ」「楽天IDとの連携」が大きな特徴です。

最大2万品目の豊富な品ぞろえ

「楽天西友ネットスーパー」は、西友が得意とする「低価格」と「質」の両方を実現した生鮮食品をはじめとする食品や日用品を提供するほか、時短ニーズに対応したカット野菜や半調理食品、ミールキットなどの簡便商品、「楽天市場」で人気のお取り寄せグルメ、さらには農業サービス「Rakuten Ragri(ラグリ)」の有機野菜や有機野菜サラダなど、最大20,000品目を取り揃えています。

西友PB商品「みなさまのお墨付き」や「きほんのき」も取扱があり、好きな時に購入することができます。

ミールキットについては、育児中のママ・パパを対象とした会員プログラム「楽天ママ割」との共同開発商品も展開します。     

ニーズに応える配送キャパシティ

グランドオープンに伴い、西友の実店舗からのお届けに加えて、千葉県柏市のネットスーパー専用センターや都内数カ所に設置した配送拠点を本格稼動。専用センターには冷蔵・冷凍庫を完備し、常温・冷蔵・冷凍の3温度帯で商品を保管することが可能に。

このセンターを中心として各配送拠点を活用することで、受注可能件数を最大化することができ、利用者の希望する時間に、新鮮な生鮮食品をはじめとする商品を届けることができます。

ちなみに配送エリアの16都道府県は次の通りです。

北海道、宮城県、福島県、長野県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、愛知県、滋賀県、京都府、兵庫県、大阪府、福岡県、熊本県、長崎県

送料は432円。一定金額以上を注文すると無料になります。

宅配時間は、注文日から3日後までの午前10時〜午後10時までの6つの時間帯で指定配達を選ぶことができます。最短4時間でお届け。午後3時までの注文なら当日配達もしてもらえます。

楽天IDとの連携

個人的に「楽天西友ネットスーパー」を利用する上で一番大きいポイントだなと感じるのが、この楽天IDとの連携です。楽天IDがあれば登録済の住所やクレジットカード情報などを利用してスムーズに買い物ができ、また買い物で「楽天スーパーポイント」を貯めたり使ったりすることができます。ポイント還元は100円につき1ポイント。支払い方法はクレジットカードに加えて代金引換(手数料税込324円)や電子マネー(楽天キャッシュ)、楽天スーパーポイントを利用できます。

西友店舗で「楽天市場フードセレクション」を共同開催

実店舗での連携としては、楽天と西友は、期間限定で11月1日から西友の115店舗にて「楽天市場」のお取り寄せグルメなどを品揃えした「楽天市場フードセレクション」を共同開催します。

楽天西友ネットスーパー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で