楽天市場で買い物をすると、購入金額に応じて楽天スーパーポイントが貯まります。通常、買い物によるポイント還元率は1%ですが、楽天グループの各サービスを利用することでポイント倍率が上がる楽天SPU(エス ピー ユー、スーパーポイントアッププログラム)というお得なプログラムがはじまっています。

すべての条件を達成すると、獲得できるポイントはなんと最大15倍に。使いこなすことで、よりお得に楽天市場で買い物をすることができます。様々な分野でサービスを展開する楽天ならではのポイントアッププログラムです。

楽天SPUの達成条件

通常ポイント

楽天会員が楽天市場で買い物をしたとき、獲得できるポイント還元率は通常1%。ここがSPUの基準となり、以下の条件を満たすことでポイント倍率が増えていきます。

楽天市場アプリで「+1倍」

スマートデバイス向けに提供されている「楽天市場アプリ」を使って楽天市場の買い物をすると、ポイントが+1倍となります。ポイント付与対象はその月内の楽天市場アプリからの買い物分。

アプリ以外の買い物、SafariやChromeなどスマホのブラウザやPCからの利用は対象外。アプリで買い物をする必要があります。

楽天市場アプリ購入によるポイントの獲得上限は月に1万5,000ポイント(ダイヤモンド会員の場合)。

楽天市場
楽天市場
Developer:
Price: Free

楽天ブックス / 楽天Kobo

楽天のオンライン書店「楽天ブックス」または電子書籍ストア「楽天Kobo」でその月に累計2,000円以上買い物をするとSPU「+1倍」となり、その月の買い物がポイントアップ対象となります。

月の獲得ポイント上限は1万5,000ポイント(ダイヤモンド会員の場合)。

なお、ダウンロード版商品は残念ながらSPU対象外です。

楽天ブランドアベニューで「+1倍」

楽天が公式運営するファッション通販サイト「楽天ブランドアベニュー」および「楽天ブランドアベニューFLAGSHIP STORE」で月1回買い物をするとSPUでポイントが「+1倍」。その月の楽天市場での買い物がポイントアップ対象となります。

「楽天ブランドアベニュー」では、nano・universeやUNITED ARROWS、BEAMS、URBAN RESEARCHなどの人気セレクトショップをはじめとして、snidelやGLOBAL WORKなど、700以上の人気ブランドのアイテムが取り揃えられています。

月の獲得ポイント上限は1万5,000ポイント(ダイヤモンド会員の場合)。

楽天TV「Rakuten NBA Special」または「Rakuten パ・リーグ Special」で「+1倍」

楽天の動画配信サービス「Rakuten TV(楽天TV、旧楽天ショウタイム)」で「Rakuten NBA Special」または「Rakuten パ・リーグ Special」に加入・契約更新するとSPUでポイント倍率が「+1倍」に。NBA好きならここでも獲得ポイントを増やすことができます。

月の獲得ポイント上限は1万5,000ポイント(ダイヤモンド会員の場合)。

楽天トラベルで「+1倍」

日本最大級の宿泊予約サイト「楽天トラベル」もSPUポイントアップ対象のサービスです。楽天トラベルで予約をし、予約月の翌々月末までに実際に旅行をすると、予約月内の買い物が「+1倍」となります。

月の獲得ポイント上限は1万5,000ポイント(ダイヤモンド会員の場合)。

楽天ビューティで「+1倍」

美容室やエステ、ネイルサロンなどの予約サイト「楽天ビューティ」の利用もSPU対象です。月1回1,500円以上の予約&施術を行うことで、予約月の楽天市場の買い物が「+1倍」となります。

楽天カードで「+2倍」

クレジットカードの楽天カードで楽天市場の買い物をすると、その他のカードで決済するよりも多くポイントを獲得できます。SPUでは楽天カードは「+2倍」なので、楽天市場の支払いカードを楽天カードに設定しておけば、いつでも獲得ポイントが3倍となります。

+2倍の内訳は、楽天カード利用通常ポイント「+1倍」と、楽天カード利用特典ポイント「+1倍」。

SPUで獲得できるポイントは基本的に期間限定ポイントで付与された翌月末までで使用期限を迎えますが、「楽天カード利用通常ポイント」に関しては通常ポイントとして、他の楽天カード利用分と合算して付与され、有効期限は「最後にポイントを獲得した月を含めた1年間」となります。

楽天カード利用特典ポイントによるポイントの獲得上限は月に5,000ポイント。

楽天プレミアムカードまたは楽天ゴールドカードで「+2倍」

楽天カードの上位カードとなる楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカード、楽天ビジネスカードを決済カードに設定しておくと、通常の楽天カードよりもさらに「+2倍」ポイントを獲得できます。

いずれかの上位カードを設定しておけば、通常ポイント1倍+2倍+2倍で常にポイントが5倍となります。アプリ購入なら+1倍で6倍です。

月の獲得ポイント上限は、楽天ゴールドカードの場合は5,000ポイントまで。楽天ブラックカード・楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード・楽天ビジネスカードの場合は1万5,000ポイントまで。

楽天カード利用分を楽天銀行口座から引き落としで「+1倍」

楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定しておくと、SPUでポイント倍率が「+1倍」になります。単純に楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定しておくだけで条件を達成することができ、簡単に「+1倍」加えられます。

楽天銀行と楽天カードと組み合わせるだけでSPU獲得ポイントが+3倍または+5倍となります。

月の獲得ポイント上限は1万5,000ポイント(ダイヤモンド会員の場合)。

楽天モバイルで「+2倍」

スマートフォン・タブレットで楽天の格安スマホ「楽天モバイル」通話SIMを利用しているとSPU対象となりポイントが「+2倍」に。

以前は通常ポイントでしたが、改定により他のSPU付与ポイントと同じく期間限定ポイントとなりました。その代り、ポイント倍率が+1倍増えて「+2倍」となっています。月々の通信費を安く抑えられる楽天モバイルを利用して、お得にポイントを貯めることができます。

月の獲得ポイント上限は5,000ポイントまで。

※旧FREETEL SIMは特典対象外。
※楽天モバイル050データSIM(SMSあり)およびデータSIM(SMSなし)は特典対象外。

楽天証券で「+1倍」

楽天のネット証券「楽天証券」もSPU対象に加わりました。楽天証券のポイント設定を「楽天スーパーポイントコース」に設定し、月1回500円以上のポイント投資を行うことで、SPU対象となり「+1倍」となります。

月の獲得ポイント上限は5,000ポイントまで。

SPU達成条件まとめ

以下が、SPU達成条件のまとめとなります。これらを達成することで、通常獲得ポイント「1倍」と合わせて最大15倍のポイントを獲得することができます。

  • +1%:楽天市場アプリでの買い物
  • +2%:楽天カード(種類問わず)を利用して楽天市場で買い物
  • +2%:楽天カード(プレミアム、ゴールド)を利用して楽天市場で買い物
  • +1%:楽天カード利用分を楽天銀行口座から引き落とし
  • +1%:楽天証券で月1回500円以上のポイント投資
  • +2%:楽天モバイル通話SIM利用
  • +1%:楽天TVでNBAまたはパ・リーグSpecial加入・契約更新
  • +1%:楽天ブランドアベニューで月1回以上購入
  • +1%:楽天ブックス・楽天Koboで月合計2,000円以上購入
  • +1%:楽天トラベル利用
  • +1%:楽天ビューティで月1回1,500円以上利用

エントリー不要・他キャンペーンとの組み合わせも

ポイントがざくざく貯まる「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」。楽天では何かとキャンペーンへの参加にエントリーが必要なことが多いですが、SPUの場合はエントリー不要。条件を満たせば自動的にポイントアップ対象となります。

また、楽天市場のポイントキャンペーンと組み合わせることで、さらに多くのポイント獲得が可能です。たとえば「楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝利した翌日は最大+3倍」のキャンペーンなら最大18倍に。お買い物マラソンや楽天スーパーSALEの最大+28倍なら最大43倍、5の倍数の日の楽天カード決済で+2倍なら最大17倍など。

SPUで付与されるポイントについて 注意点

基本的に期間限定ポイント

SPUで付与される楽天スーパーポイントは、基本的に期間限定ポイントとなります。SPUで獲得したポイントが付与されるのは、獲得した翌月の15日頃。期限は付与された月の翌月末となり、有効期限はだいたい45日前後ということになります。有効期限はそれほど長くはありませんが、定期的に楽天のサービスを利用しているのであれば、短すぎることはないかと思います。

期間限定ポイントは、楽天ペイや楽天ポイントカードを利用できる実店舗でも使うことができますし。

楽天カードの「楽天カード利用通常ポイント」に関しては通常ポイント扱い。ポイントを獲得するごとに期限が1年延長されるので、有効期限をほぼ気にすることなく貯めて使うことができます。

おわりに:無理せず賢く利用してポイント増量

以上、楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)についてでした。簡単に達成できるものから、サービス利用が必要なものまで様々。最大の15倍を達成しつづけるのは簡単ではありませんが、楽天市場アプリの利用や楽天カード支払い、引き落とし口座を楽天銀行に設定するなど、比較的容易に達成できる条件もあり、プラス数倍であればSPUの恩恵を受けることができるのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で