【Nintendo Switch Online】利用料金を安く抑える方法、無料で加入できる?

ニンテンドー3DSやWii U時代まで無料だった任天堂のオンラインサービスが、Nintendo Switchでは2018年9月より「Nintendo Switch Online (ニンテンドースイッチオンライン)」として有料化されました。

加入するとスイッチソフトのオンラインプレイを楽しめるほか、セーブデータお預かり(クラウドセーブ)、スマートフォンアプリ、毎月追加されるファミコンソフト、加入者特典などを利用できます。

価格は1か月300円から。他社と比べると安価ですし、決して高い価格設定ではありません。

ただ、これまで無料だったものがこれからは有料となり、継続的に加入していれば、毎月の家計の固定費に上積みされることとなります。深く楽しむのに必要なサービスとはいえ、費用は少しでも抑えたいところ。

このページでは、Nintendo Switch Online 料金を安くする方法を紹介しています。

Nintendo Switch Onlineとは

「Nintendo Switch Online (ニンテンドースイッチオンライン)」は、Nintendo Switchソフトのオンラインプレイなどを利用する際に、加入が必要となる有料サービスです。

Nintendo Switch本体ごとではなく、利用するニンテンドーアカウントごとに加入が必要です。

料金

Nintendo Switch Onlineには個人プランと最大8アカウントで利用できるファミリープランがあります。

ファミリープランは「4500円/12か月(365日)」の料金体制。

個人プランは利用期間によって「300円/1か月(30日間)」「800円/3か月(90日間)」「2400円/12か月(365日間)」の3種類があります。

その1. 無料体験してみる

Nintendo Switch Onlineは有料サービスなので、ずっと無料で利用し続けることはできません。

ただしニンテンドーアカウント1つにつき1度だけ、Nintendo Switch Onlineを7日間無料で利用することができる「個人プラン 7日間無料体験(自動継続購入あり)」が提供されています。

「個人プラン 7日間無料体験(自動継続購入あり)」は、Nintendo Switchのニンテンドーeショップから利用できるトライアルサービスです。その名の通り、無料で7日間利用することができます。

注意点として、無料体験開始時に「個人プラン 1か月(30日間)利用券」の自動継続購入が「有効」になっています。

7日間の無料体験期間中に自動継続購入の更新を停止すればその後の料金は発生しないので、初回7日間に限り無料でNintendo Switch Onlineを利用することができます。

※ニンテンドーアカウントに登録している年齢が17歳以下の場合、自動継続購入は利用できません。ニンテンドーeショップの「アカウント情報」から希望のプランの利用券を購入することになります。

その2. 【不定期】マイニンテンドーの交換ギフトを利用する

ニンテンドーeショップで提供される「7日間無料体験」は1アカウントにつき1回きりのトライアルサービスですが、「7日間無料体験チケット」が、マイニンテンドーポイントプログラムの交換ギフトとして不定期に配布されることがあります。

このチケットを利用すると、eショップの「7日間無料体験」を利用済みであっても、さらに7日間無料で体験が可能です。

その3. 契約期間の長い利用券を購入する

個人プランには「300円/1か月(30日間)」「800円/3か月(90日間)」「2,400円/12か月(365日間)」の3種類があります。短い期間のチケットを更新するよりも、長期の利用券を購入するほうが、1か月あたりの料金を安く抑えることができます。

1か月ごとの料金に換算すると、1か月券は300円、3か月券は266円、12か月券なら200円に。12か月券は1か月券を12回購入するよりも年間で1,200円お得になります。

気になるソフトが発売される特定の期間だけ「Nintendo Switch Online」に加入したいという場合を除けば、期限切れを気にせず遊べる12か月券がオススメです。

Nintendo Switchには『マリオカート8 デラックス』や『スプラトゥーン2』『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』『あつまれ どうぶつの森』など、オンラインで長く遊べるソフトが任天堂発売のものだけでも複数揃っています。これらソフトを思い切り楽しみたいのなら12か月がオススメ。

その4. バンドルセット(同梱セット)を購入する

Nintendo Switch Online加入者を増やしたい任天堂は、特定のソフトで利用券を付属するバンドルセットを販売しています。

たとえば、オンラインプレイ主体の『スプラトゥーン2』を同梱する「Nintendo Switch スプラトゥーン2セット」(2018年版)では、これまでのセット内容(スイッチ本体+パッケージ版ソフト+ステッカー)に加え、Nintendo Switch Online 「個人プラン3か月(90日間)」利用券が付属しました。

また『スーパーマリオメーカー2』ではソフト単品に加えて「はじめてのオンラインセット」が用意。このセットはソフトにNintendo Switch Online「個人プラン12か月利用券」が付属しています。

その5. キャンペーンを利用する

Nintendo Switch Online利用券はニンテンドーeショップから購入することができ、eショップ残高で支払うことになります。

eショップの残高はニンテンドープリペイドカード/番号で追加することになるので、不定期に開催されるニンテンドープリペイドカード/番号がお得になるキャンペーンを利用すると、結果的にNintendo Switch Online利用券も普段よりお得に購入できます。

その6. クレジットカードで購入する

ニンテンドーeショップ残高チャージは、クレジットカードにも対応しています。多くは利用金額に応じてポイント還元があるので、還元率が高いカードを使えば、それだけお得に利用できるということになります。

その7. オンラインストアで利用券を購入する

基本的に定価販売となる「Nintendo Switch Online利用券」ですが、Amazonや楽天ブックスなど一部のオンラインストアでも取り扱いがあります。数パーセントの割引価格で販売されているので、eショップから直接購入するよりもお得です。

また実店舗で取扱のあるNintendo Switch Onlieダウンロードカードも、まれに数パーセントの割引価格で販売されていることがあります。

その8. 【終了】期間限定:Twitch Primeに登録する

Amazonプライム会員特典の1つ「Twitch Prime」(TwitchアカウントとAmazonアカウントの連携が必要です)のスペシャルオファーとして、Nintendo Switch Onlineが3か月+9か月の最大12か月分提供されています。「Twitch Prime」登録に追加料金は発生しないので、Amazonプライム会員なら無料で最大1年分の利用券を受け取ることができます。

Amazonプライムは月500円または年間4,900円で加入できるAmazonの会員サービス。配送オプションを無料で利用できるほか、対象動画コンテンツが見放題の「プライム・ビデオ」や100万曲が聴き放題の「Prime Music」、対象Kindle本が読み放題の「Prime Reading」といったエンタメコンテンツも追加料金なしで利用できます。

「Twitch Prime」目的だけで加入するのは高いと感じるかもしれませんが、先行タイムセール、プライム限定価格、Amazon Photosなども含めた特典全体を見るとコスパの良いサービスです。

Amazon.co.jp: Twitch Prime: ゲーム

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible