新生銀行のATM利用が一部有料化、ステージによって手数料108円

新生銀行は2日、提携ATMでの出金手数料を一部有料化すると発表しました。10月7日より、現金の引き出し1回につき108円(税込)の手数料がかかるようになります。新生銀行は2001年から「ATM無料」を掲げてきましたが、一部とはいえそれが崩れることになります。

新生銀行、「ATM無料」を廃止へ、手数料一律108円

新生銀行が2001年以来掲げてきた「ATM無料」の旗を降ろす。10月にも有料化し、利用者から1回の現金引き出しにつき、108円受け取る。日銀のマイナス金利政策などで収益を圧迫される中、新生銀の顧客が他行のATMを使った場合に生じる手数料を負担するコストを減らす。ネット取引や電子マネーの普及に伴い、「ATM無料」の魅力が薄れてきた面もある。

新生銀、「ATM無料」廃止 運用難響き一律108円に キャッシュレス化も影 :日本経済新聞

新生銀行は「新生ステップアッププログラム」というサービスで取引状況等に応じて3段階のステージを設けていて、そのグレードによって、円定期預金の金利優遇や為替手数料優遇や住宅ローンの事務手数料優遇など様々な特典が用意されています。

今回、提携ATMの出金手数料が有料化となるのは、新生ステップアッププログラムのステージが「新生スタンダード」のユーザー。休眠口座などを除くと約100万口座あるそうです。該当する口座の利用者は、時間や場所、ATMの種別を問わず、出金一回につき一律で108円の手数料がかかります。

口座の残高が一定額以上であるとか預金の残高が一定額以上、住宅ローンを利用しているなど一定の条件を満たした「新生ゴールド」と最上位の「新生プラチナ」ステージのユーザーは、これまで通り無料で利用できます。

share

Amazon セール・キャンペーン

Amazonチャージ初回購入で最大 2,000 ポイントもらえる

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員なら最大2.5%がポイント還元。

今なら初回購入で最大2,000ポイントがもらえる。

Amazonギフト券チャージ : 初回チャージで最大 2,000 ポイントもらえる

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、7,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

一部の楽曲は Ultra HD 音質にも対応する、より高音質な「Amazon Music HD」へのアップグレードも無料。

Amazon Music Unlimited