普段は自炊をしていても、帰宅時間が遅くなったり疲れたりしていると、サクッと食べられる「ズボラ飯」に流れてしまいがち。皆さんどんな「ズボラ飯」を食べているのか?gooランキングにて、「ズボラ飯最強の味方食材ランキング」というアンケートが実施されていました。集計期間は2018年1月3日〜17日。投票数合計は3,079票。

ズボラ飯最強の味方食材ランキング トップ5

  1. ツナ
  2. 納豆
  3. お茶漬けの素
  4. もやし

みんなが選んだズボラ飯最強の味方食材は「卵」でした。定番中の定番ですね。卵かけご飯(TKG)、美味しいです。薬味や醤油にこだわってみたりしてズボラ飯なのに割と高価になっちゃったり。でもいいんだ美味しいから。

2位は「ツナ」、3位は「納豆」でした。納豆も薬味や調味料にこだわると楽しいですね。ネギは鉄板として、キムチとかごまとか。しそや海苔もいい。こだわりが過ぎると粒の大きさで喧嘩になりがち。

4位は「お茶漬けの素」でした。さらさらっと食べられますし。たまに食べたくなります。

5位は「もやし」。もやし?そこから調理するってことなんだろうか。そうなると、ちょっとめんどくさくなってきますね。

6位以下には「冷凍うどん」や「冷凍ご飯」が入ってます。冷凍保存してあると頼もしい存在。というか主食です彼ら。上位に入っている食材と組み合わせて力を発揮。

我が家のつくりおき

我が家では、ご飯と麺類(中華麺、パスタ、うどん、そば)を冷凍ストック。ご飯にのせて丼が完成する魯肉飯用の煮豚そぼろやガパオ、担々麺に使える肉味噌、パスタ用のミートソースなどを作り置いていることが多いです。レトルト食品ならヤマモリのタイカレーが美味しくて好き。

ヤマモリ タイカレーグリーン 180g×3個
ヤマモリ タイカレーグリーン 180g×3個
メーカー: ヤマモリ

カレーといえば、タイカレーでは試したことはないですが、レトルトのカレーを温めてめんつゆで少しのばして、解凍した冷凍うどんの上からかけてカレーうどん風にしても美味。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で