任天堂がキャリア採用(中途採用)として「規格認証エンジニア」の募集を開始しました。勤務地は京都。主な業務内容は、任天堂ゲーム機ハードウェアの法規制の試験・認証申請(無線/EMC/安全/効率など)。

「各国の規制・規格について、任天堂の海外現地法人や国内外の試験所と協議し、規制・規格の要求事項をまとめる」だったり、「規制・規格の解釈、要求事項について設計部門に情報展開し、製品開発を推進する」、あるいは「規制・規格に関する申請から取得までの実務対応を行う」といった業務が具体的に携わる仕事となっていくようです。

海外現地法人との協議が含まれるため、必須ではありませんが、英語でのメールのやりとり、英文読解ができる方が、望ましい実務経験・能力として求められています。

業務内容

規格認証申請業務
  • 任天堂ゲーム機ハードウェアの法規制の試験・認証申請業務(無線/EMC/安全/効率など)
  • 具体的には以下のような内容
    1. 各国の規制・規格について、任天堂海外現地法人や国内外の試験所と協議し、規制・規格の要求事項をまとめる
    2. 規制・規格の解釈、要求事項について設計部門に情報展開し、製品開発を推進する
    3. 規制・規格に関する申請から取得までの実務対応を行う

適性

必須の実務経験と能力
  • AV・IT機器等の規制・規格に関して、申請から取得までの実務経験のある方
  • コミュニケーション能力が高く、柔軟かつ慎重な行動ができる方
望ましい実務経験と能力
  • AV・IT機器等の回路設計(無線/電波)の実務経験のある方
  • 英語でのメールのやりとり、英文読解ができる方

その他、京都勤務のソフトウェアエンジニアでは、直接ゲーム開発に携わる「ゲーム開発エンジニア」だったり、これから重要性をより増していくだろう「ネットワークライブラリ開発エンジニア」「ネットワークゲーム用ライブラリサポートエンジニア」「ネットワークサービスシステムエンジニア」「ネットワークインフラエンジニア」といった職種の求人なども出ています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で