「ディズニープラス」に新ブランド“スター”が追加、4K・ドルビーアトモス対応や対応機器の追加、料金改定も

NTTドコモとウォルト・ディズニー・ジャパンは 2021年9月1日、両社協業で提供しているディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」について、2021年10月27日に「新ディズニープラス」へサービスをリニューアルすると発表しました。

2021年10月27日以降、これまでのディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックのコンテンツに加えて、ゼネラル・エンターテイメントのコンテンツを楽しめる新たなブランド「スター」が追加。最新映画からオリジナル作品、日本のコンテンツまで、今後 16,000 を超えるラインナップが提供されます。

より高画質・高音質での視聴が可能になるほか、ゲーム機でもサービスを利用できるようになります。

なおリニューアルに伴い、料金は現在の月額 770 円から 990 円へと値上げされます。

  • 「ディズニープラス」が「新ディズニープラス」へリニューアル
  • 2021年10月27日スタート
  • 新ブランド「スター」や新機能追加、より高画質・高音質に対応

「新ディズニープラス」へ

今回、新たに追加される「スター」は、ゼネラル・エンターテイメントのコンテンツを楽しめるブランドです。ディズニー・テレビジョン・スタジオ(ABC Signature と20 thテレビジョン)やFXプロダクションズ、20世紀スタジオ、サーチライト・ピクチャーズなど、ディズニーが誇る制作スタジオから数多くの映画やシリーズが提供されるほか、日本やアジアを含めた世界中のスタジオが制作する作品も含まれます。

高画質・高音質

「新ディズニープラス」がはじまると、対応機器・対象作品では 4K UHD 画質の映像提供、5.1 チャンネル、およびドルビーアトモスに対応。コンテンツをより高画質、大迫力のサラウンドで視聴することができるようになります。

対応機器も広がり、これまでのスマートフォン、タブレット、パソコン、テレビ、スマートテレビ、ストリーミングデバイスに加えて、新たにゲーム機も対応デバイスに加わります。対応機器について詳しくは今後改めて発表されます(PS5/4、Xbox Series X?)。

4K UHD に対応するのはテレビやゲーム機、STBを含む画面に接続するデバイス。ウェブやモバイルではフルHD(1080p)で表示されます。Dolby Atmosはウェブを除く機器に対応します。

せっかく 4K テレビだけどテレビ側がディズニープラスアプリに対応していないという場合、「Fire TV Stick 4K」や「Chromecast with Google TV」といったストリーミング端末を通じて視聴可能です。

複数の新機能が追加

また従来通りのダウンロード機能に加えて、離れている友人や家族と一緒に作品が楽しめる新機能「GroupWatch」が登場。お子様に安心のペアレンタルコントロール機能も搭載され様々なニーズに対応します。

月額料金は値上げ

サービス拡充にともない、現在は月額770円(税込)で提供されている料金が値上げされます。新価格は月額990円(税込)。Apple App Store からの場合は月額 1,000 円(税込)となります。

コンテンツ追加に加えて画質・音質の向上もあるので多少の値上げは仕方ないかなとは思います。

現在Disney+(ディズニープラス)月額会員の方は、2021年11月1日から新料金が適用されます。

なお現在「ドコモのギガプラン」と「ディズニープラス」セット割キャンペーン適用中で、11月以降も割引対象期間のユーザーは、990円(税込)割引となり、料金変更に伴う追加での料金は発生しません。

また入会方法が追加。今までよりも入会しやすくなります。

入会方法

  • NTTドコモからの入会 : 公式サイト経由で、クレジットカードもしくはPayPalでの入会
    ※対応クレジットカード:JCB/VISA/MasterCard/American Express/ダイナース
  • Apple App Store、Google Play ストア、Amazon アプリストアでご指定のお支払い方法を選択。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。