Netflixが「空間オーディオ」に対応、iPhone/iPadで映画館のような音楽体験


 

動画配信サービスの「Netflix」が、Apple の提供する「空間オーディオ」への対応を開始したことが明らかになりました。「空間オーディオ」では映画館で体験するような3Dサウンドで、より没入感あるサラウンドサウンド体験を楽しめる機能。AirPods Pro または AirPods Max で体験できます。

Netflix広報担当者から確認したという 9to5Mac によると、Netflix は iOS 14 以降の iPhone / iPad 向けアプリで「空間オーディオ」のサポートを開始しました。視聴するコンテンツが空間オーディオに対応している場合、コントロールセンターを表示して空間オーディオのオプションを有効にできます。

また今秋リリース予定の iOS 15 ではこの機能がより進化し、Dolby Atmos でないコンテンツでも空間オーディオを楽しめるようになるということです。

必要なもの

  • AirPods Pro または AirPods Max
  • iPhone 7 以降
  • iPad Pro 12.9 インチ (第 3 世代) 以降
  • iPad Pro 11 インチ
  • iPad Air (第 3 世代) 以降
  • iPad (第 6 世代) 以降
  • iPad mini (第 5 世代)
  • iOS または iPadOS 14 以降
  • この機能に対応した App のオーディオビジュアルコンテンツ

Netflix で配信されている一部の映画やドラマは Dolby Atmos 音声に対応していて、サポートするプラン、対応デバイスであれば美しい映像とともに、臨場感あるサラウンドでコンテンツを楽しむことができます。


この記事をシェアする

Next

Previous