Jリーグ(J1・J2・J3)のみならず、欧州主要リーグなど様々なサッカーコンテンツを放送しているスポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」。

2019-2020シーズンも、多くのリーグ・大会が、プレシーズンマッチから独占配信のリーグまで、DAZNで視聴することができます。

このページではDAZNで見ることができる19/20シーズンのサッカーコンテンツについて紹介しています。

DAZNのサッカーコンテンツ【19/20シーズン対応版】

2019年7月29日時点で、DAZNでの19/20シーズン放送が決定しているリーグ、大会は次の通りです。

欧州最強のクラブチームを決める「UEFAチャンピオンズリーグ / UEFAヨーロッパリーグ」をはじめ、欧州トップリーグではスカパー!が全試合放送権・配信権を獲得している「ブンデスリーガ」(ドイツ)を除いた「プレミアリーグ」(イングランド)、「ラ・リーガ」(スペイン)、「セリエA」(イタリア)、「リーグアン」(フランス)の4カ国の放映権を獲得。

トルコの「スュペル・リグ」や、ハイライト配信ですがオランダの「エールディヴィジ」とオーストラリア「Aリーグ」も放送予定。

ヨーロッパ

  • UEFAチャンピオンズリーグ
  • UEFAヨーロッパリーグ
  • プレミアリーグ(イングランド)※全試合独占配信
  • FAカップ(イングランド・カップ戦)
  • ラ・リーガサンタンデール(スペイン)
  • セリエA TIM(イタリア)
  • リーグアン(フランス)
  • スュペル・リグ(トルコ)※独占配信
  • エールディヴィジ(オランダ)※一部ハイライト配信
  • DFBポカール(ドイツ・カップ戦)※独占配信

アジア

  • Jリーグ(日本)
  • Aリーグ(オーストラリア)※ハイライト配信

ナショナルチーム

  • コパ・アメリカ2019(日本代表・南米王者決定戦)※全試合独占配信

DAZNでは最高峰の大会であるUEFA CL/ELに加え、欧州5大リーグのうちの4つ、そしてJリーグを視聴可能。さらにコパ・アメリカではついに日本代表チームが参加する大会の放映権も獲得しました。サッカー好きにとってはまずは抑えておきたい、欠かせないサービスとなっています。

初回1ヶ月は0円、いつでも退会可能

DAZNは月額1,750円+税。ドコモユーザーなら「DAZN for docomo」で月額980円+税でサービスをフルに利用することができます。どちらも初回1ヶ月は無料でお試し可能。無料期間中にいつでも解約・退会することができ、無料期間内であれば請求はありません。

【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが年間10,000試合以上見放題!

テレビの大画面でDAZNを楽しむ

DAZNはスマートフォン/タブレットだけでなく、対応スマートテレビまたは、Apple TV、Fire TV Stick、Chromecast、PlayStation 4などをテレビに接続することで、テレビの大画面でスポーツコンテンツを視聴することが可能です。

インターネットに繋がるお気に入りのデバイスで、いつでも、どこでもスポーツ中継を楽しめます。

というわけで、ますます強力なラインナップとなる2019/20シーズンのDAZNサッカーコンテンツ紹介でした。JリーグはNHK BSや地元テレビ局などでも中継がありますが、贔屓のクラブの試合を必ずチェックしたい、もっと多くの試合を見たいという場合はDAZNに加入するとリーグ戦全試合を見ることができます。欧州も主要リーグにUEFA CL/ELを網羅。国内リーグから世界最高峰の試合まで見ることができます。

【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが年間10,000試合以上見放題!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible