【Audible】『007』シリーズを聴くには、ジェームズ・ボンドの活躍を耳で楽しめる

007 シリーズがオーディオブック Audible で配信開始

Amazon のオーディオブックおよび音声コンテンツ制作・配信サービス「Audible」(オーディブル)にて、イアン・フレミング原作のスパイ小説『007』の日本語音声版の配信がはじまりました。

配信開始となったのは『カジノ・ロワイヤル』『わたしを愛したスパイ』などを含む井上 一夫翻訳の日本語版『007』シリーズ 10 作品。『女王陛下の007』『007は二度死ぬ』など人気4作品も順次配信されるとのこと。

Audible は単品購入に加え、12万以上の作品を聴き放題で楽しめる特典を含む有料会員サービスも提供(月額 1,500 円)。現在プライムデーキャンペーン期間につき、プライム会員は3か月無料で聴き放題サービスを体験することができます(一般会員は30日間無料体験)。

『007』シリーズも聴き放題対象に含まれており、すべて楽しむことができます。3か月間無料期間があるので、少しずつ聴いても体験期間中にコンプリートできるはず。あるいは有料会員にならない場合は、それぞれ単品購入して楽しむことができます。

Audible (オーディブル) を無料体験

Audible 007 シリーズ作品
  • 死ぬのは奴らだ(ナレーター:稲村透)
  • ドクター・ノオ(ナレーター:前田弘喜)
  • ゴールドフィンガー(ナレーター:日下純)
  • サンダーボール作戦(ナレーター:岡井カツノリ)
  • わたしを愛したスパイ(ナレーター:三木美)
  • カジノ・ロワイヤル(ナレーター:星祐樹)
  • ムーンレイカー(ナレーター:遠藤大智)
  • ダイヤモンドは永遠に(ナレーター:名村幸太朗)
  • ロシアから愛をこめて(ナレーター:宮本淳)
  • 薔薇と拳銃(ナレーター:岩崎了) ※映画『007 / 慰めの報酬』の原作「ナッソーの夜」を含む短編集
著者:イアン・フレミング 翻訳:井上 一夫

Audible について

Audible(オーディブル)は、プロのナレーター、声優、著名人がが朗読した作品を聴ける、Amazon のオーディオブックサービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

各タイトルは単品購入できるほか、月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむこともできます。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

会員の間は 30% オフでタイトル購入することも可能です。

  • 12 万以上の対象作品が聴き放題
  • ここだけのプレミアムなポッドキャストも配信
  • ストリーミング再生・オフライン再生対応
  • 会員なら優待価格(30%オフ)で単品購入可能

Audible を無料体験

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。