月々の通信費と一緒に、デジタルコンテンツやショッピングなどの代金を支払えるサービス「auかんたん決済」。キャリア決済と呼ばれているものの au 版ですが、11月9日より Amazon.co.jp の「プライム会員」や学生向けプログラム「Prime Student」の会費の支払いにも利用出来るようになりました。

auかんたん決済、Amazon プライム や Prime Student 会費の支払いに対応

KDDI は11月9日、Amazon.co.jp の会員プログラム「Amazon プライム」と「Prime Student」の会費支払いに、キャリア決済の「auかんたん決済」を利用できるようになったと発表しました。

「auかんたん決済」は、2017年6月より Amazon での商品購入時の支払い方法として選択できるようになっていますが、さらに一歩進んで「プライム会員」や「Prime Student」の会費も「auかんたん決済」で支払えるようになりました。これにより、さらに便利で手軽に Amazon を利用できます。

Amazonプライム」「Prime Student」でauかんたん決済を利用する方法、登録・設定

「Amazonプライム」(年会費:税込3,900円 / 月会費:税込400円)や「Prime Student」会費(年会費:税込1,900円)の支払いに au かんたん決済を利用するには、事前に「携帯決済アカウント」を支払い方法に追加します。

携帯決済アカウントを支払い方法に追加する

「携帯決済アカウント」を追加するには「アカウントサービス」>「お支払い方法」>「携帯決済 新しいアカウントを追加」へと進みます。

「携帯電話会社(docomoまたはau)を選択」からNTTドコモまたはauのいずれか利用している会社を選び、続いてアカウントタイプ「個人」を選択。間違いがないことを確認して「続行」を選択します。

利用している携帯決済サービス事業者のサイト(ドコモ or au)にいったん移動し、キャリア決済を利用する旨が確認されます。遷移先のサイトの指示にしたがって作業を進めます。

設定が終わると「新しいお支払い方法が追加されました」というメッセージが表示されます。もしも正しく認証されなかった場合は、「認証されませんでした」というメッセージが表示されるので、削除または再試行を選択します。

Amazonプライム / Prime Student をauかんたん決済で利用する

携帯決済アカウントを追加し終えたら、Amazonプライム / Prime Student の登録ページへ。「お支払い方法」は通常クレジットカードになっているかと思いますが、変更を押すと、支払い方法に「お客様が利用されている携帯電話会社の請求アカウント」が追加されているのを確認できます。登録した携帯決済アカウントをチェックすると支払い方法が変更されるので、auかんたん決済で申し込むことができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で