ヤフー、ディレクトリ型検索サービス「Yahoo!カテゴリ」を終了へ 「一定の役割を終えた」

1996年、Yahoo! JAPAN 開設当時からのサービスだった ディレクトリ型検索サービス「Yahoo!カテゴリ」が開始から22年の時を経て、終了することが発表されました。国内の老舗検索サービス「Yahoo!カテゴリ」が、2018年3月29日をもってサービス終了となります。有料の審査サービスである「Yahoo!ビジネスエクスプレス」も2017年7月31日で販売が終了します。

「Yahoo!カテゴリ」は「ディレクトリ型検索」と呼ばれるサービスで、「サーファー」と呼ばれるヤフースタッフが手作業でサイト情報を収集し、「エンターテインメント」「メディアとニュース」などジャンルごとのカテゴリに分類して登録していきます。階層を辿っていく膨大なリンク集のようなサービスでした。

現在は Google 検索のような「ロボット型検索」が主流になっていることや、SNS からの流入で検索エンジンを経由しないユーザーも増えています。こうした世の中の動向を踏まえ、ヤフーは “「ディレクトリ型検索」も一定の役割を終えたものと考え、サービスを終了する決断に至りました” と終了の理由を説明しています。

ヤフー自身も Google の検索技術を採用していて、「Yahoo!カテゴリ」はトップページの隅っこに。

一方、本家の米 Yahoo もネット事業がベライゾンに買収され、社名も「アルタバ」に変更。事業内容も中国のアリババ集団や日本法人・ヤフーの株式などを管理する投資会社となるそうです。インターネット黎明期から続いてきた老舗企業・サービスでしたが、四半世紀もたずに歴史に幕を下ろすこととなります。

日本の「Yahoo!カテゴリ」終了と合わせて、ネットの1つの時代が終了したことを感じさせるニュースでした。おつかれさまでした。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible