【インスタ】「確認のためフラグされました」とは?スパム疑いのアカウントが表示されているみたい


Instagram 「確認のためフラグされました」とは?

 

2024年5月29日頃より、インスタグラムにてフォロワー欄に「確認のためフラグされました」という表示が出るようになりました。

これはいったい?

「確認のためフラグされました」

Instagram 確認のためフラグされました

「確認のためフラグされました」は、スパム疑いや無関係など、インスタのアルゴリズムによって、コミュニティガイドラインに違反している、あるいは問題がある可能性の高いアカウントがここに表示されているようです。

スパムだと思えばまとめて削除することもできます。ただ通常の問題のないアカウントが含まれる可能性もあるので、念の為目視で確認をしてから削除するかどうかをオススメします。

私のアカウントはそもそも小規模アカウントなのでフラグされた人はあまりいませんでしたが、人によっては数百から数千になっていることもあるようで。そこまでの規模になると、ひとつひとつ目視で確認していくのは大変そう。

「フラグ済み」とは違う?

インスタでは以前より「フラグ済み」という項目がありました。フォロー前のアカウントにスパム疑いがある場合「フラグ済み」と判断され、公開アカウントであっても承認が必要となります。「フラグ済み」のフォローリクエストは 30 日が経過すると削除されます。


この記事をシェアする

Next

Previous