『Assassin’s Creed』が累計7,300万本など、Ubisoft主要IPの販売実績が公開に

『Assassin’s Creed』や『Just Dance』『Rayman』『Splinter Cell』など、多数のフランチャイズを抱えるフランスのパブリッシャーUbisoftですが、Ubisoftグループ公式サイトの会社情報ページが更新され、同社の代表的なフランチャイズの販売実績が明らかになりました。

上位は数千万本規模となるなど、新旧フランチャイズのどれもがUbisoftの代表的なIPであると言えますが、最も成功しているフランチャイズは、今やUbisoftを語る上で欠かすことの出来ないシリーズに成長した『アサシンクリード』で7,300万本でした。

2位はWiiで大成功を収めた『Just Dance』の4,800万本。3位にはステルスアクションの代名詞である『スプリンターセル』が3,000万本で続きました。

代表的なフランチャイズの販売実績

  • アサシン クリード: 7300万本
  • Just Dance: 4800万本
  • スプリンターセル: 3000万本
  • レインボーシックス: 2600万本
  • ゴーストリコン: 2500万本
  • Petz: 2400万本
  • レイマン: 2500万本
  • Imagine: 2100万本
  • プリンス・オブ・ペルシャ: 2000万本
  • Driver: 1900万本
  • Far Cry: 1800万本
  • ラビッツ: 1400万本
  • The Settlers: 1000万本
  • The Experience: 900万本
  • Anno: 500万本
  • Your Shape: 300万本

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。