Ubisoft、『Splinter Cell: Blacklist』のトロントスタジオで5つの未発表タイトルを開発中

PS4/Xbox One対応も含め、家庭用ゲーム機やスマートデバイス向けなど様々なタイトルを積極的に開発しているフランスのUbisoft。昨年『Tom Clancy’s Splinter Cell: Blacklist』でデビューした彼らのスタジオの1つUbisoft Torontoでは、5つの未発表タイトルが進行中です。


この情報はUbisoft Torontoのマネージング・ディレクター(CEO)Jade Raymond氏がSXSWの講演で明らかにしたもので、5タイトルのうち2タイトルは、他ゲームスタジオとの共同開発であるとのこと。多くのプロジェクトが並行して進んでいるのは確かで、そのいずれもまだ発表されていないとRaymond氏はコメントしています。

Ubisoft Torontoは『Splinter Cell: Blacklist』のほか、『Rainbow 6: Patriots』の開発に携わっている事が伝えられていますが、その他タイトルは明らかにされていません。『Splinter Cell』や『Assassin’s Creed』など著名フランチャイズの新作になるのか、あるいは新規IPとなるのか。数百名規模になっているトロントスタジオが水面下でどのようなタイトルの開発を進めているのか注目されるところです。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible