『マリオカート7』モデルの任天堂公式ライセンス電動乗用カート『Super Mario Kart ride-on』が海外で登場

任天堂フランチャイズの玩具製作で昨年任天堂とパートナーシップを締結したアメリカのレジャー・玩具メーカーJakks Pacificが、『マリオカート7』モデルの乗用カート『Mario Kart ride-on』を発表しました。


『Super Mario Kart ride-on』とも呼ばれるこの児童向け電動6Vカートは、実際に乗車できるタイプとしては初めて任天堂から正式ライセンスを受けたモデル。毎時2.5マイルの前進/バックが可能です。安全対策としてブレーキやシートベルト付き。またタイヤもオフロード用とオンロード用を取り替えることができるこだわりです。カートの重量は70ポンド(約31.75kg)。

赤甲羅やバナナ、ブースト効果のスーパーキノコといったお馴染みのアイテムこそ付属しないものの、実際にゲームで使われているサウンドを相当量収録していることを特徴としており、マリオカート気分を盛り上げてくれます。

『Super Mario Kart ride-on』はUK地域で今秋~冬にリリース予定。北米版トイザらスのオンラインストアでも2014年3月末までに発売予定として199.99ドルで予約を受付中です。

マリオカート8
マリオカート8
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: アクションレーシング
発売日: 2014年5月29日
プレイ人数: 最大12人
対応: オンライン対戦

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。