モノポリーにマリオカート要素をミックス、任天堂とハズブロがコラボした『MONOPOLY GAMER: MARIO KART Edition』

『モノポリー』のハズブロと任天堂が、『マリオカート』要素をミックスした『MONOPOLY GAMER: MARIO KART Edition』を発表。発売を開始しました。価格は29.99ドル。今のところ GameStop の独占販売となっているようです。

モノポリー×マリオカート

任天堂アメリカとハズブロが、マリオカートとモノポリーのコラボ製品『MONOPOLY GAMER: MARIO KART Edition』を正式発表。と同時に発売を開始しました。

このコラボモノポリーには、交渉や売買といった通常のモノポリーと同様のルールに加えて、『マリオカート』らしい要素が搭載。

「Go」を通過することでレースが始り、グランプリカード獲得のために争ったり、マリカらしいバナナの皮や甲羅などのアイテム、マップにはレインボーロードやクッパキャッスルといったおなじみのコースが描かれるなど、随所にマリオカートらしさを感じることができます。

また各キャラクターは独自のパワーアップ能力があり、スーパースターのマスに止まると能力が発動するということです。

初期キャラクターはマリオ、ルイージ、ピーチ、キノピオの4名。好みのキャラクターがこの4人に含まれていないという場合、「Power Packs」と呼ばれる追加パッケージ(4.99ドル)でキャラクターを追加することができます。「Power Packs」に含まれるキャラクターはクッパ、ヘイホー、ヨッシー、ドンキーコング、ロゼッタ、メタルマリオの6人。

『モノポリー ゲーマー』は、モノポリーと任天堂キャラクター(マリオ)の世界観やゲーム要素をミックスしたボードゲーム。トークンがマリオたちマリオファミリーだったり、お金はコインだったり、パワーアップ要素を備えていたり、またラスボスとしてクッパが登場するなど、ビデオゲーム版の要素をふんだんに盛り込んだモノポリーとなっています。

日本版『モノポリー ゲーマー』はタカラトミーから発売。『マリオカート エディション』も日本で発売されるでしょうか。

モノポリー ゲーマー スーパーマリオ
モノポリー ゲーマー スーパーマリオ
メーカー: タカラトミー(TAKARA TOMY)
発売日: 2017-11-09

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。