WiiU『The Wonderful 101』にDLCは不要との開発者見解「コンテンツをすべて詰め込んだ」

国内で8月24日に発売が決まったプラチナゲームズのWii U向け独占新規タイトル『The Wonderful 101』ですが、最近は多くのソフトで実装されているDLCについて、開発者の神谷氏は『TW101』には不要であるとの見解を示しています。


DLC計画についてTwitterで尋ねられた神谷氏は、開発チームは『TW101』でやりたいことを全て詰め込んでいるので、DLCは不要だと思うと返答。パッケージ版単体で、十分に遊びごたえのある要素が収録されているようです。

また神谷氏は、将来的な『TW101』続編展開の可能性についても尋ねられていて、「そうなるといいね」とコメントを返しています。

100人のヒーローを指揮して多種多様な必殺技「ユナイト・モーフ」を繰り出すユナイトアクション、Wii U『The Wonderful 101』は、国内では8月24日に、欧州では8月23日に、北米では9月15日に任天堂からリリース予定です。

なお国内ではダウンロード版早期購入割引キャンペーンも実施されます。

The Wonderful 101
メーカー: 任天堂
開発: プラチナゲームズ
ジャンル: ユナイト・アクション
発売日: 2013年8月24日
対応: ニンテンドーネットワーク

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。