Wii U『ZombiU』開発チーム、新作のプロトタイプ制作に着手

Wii UのローンチソフトとしてUbisoftから発売された新規ホラーシューター『ZombiU』ですが、開発チームが新作の制作に取りかかっていることが明らかになりました。


『ZombiU』のクリエイティブ・ディレクターを務めたUbisoftモンペリエのJean-Philippe Caro氏はTwitterで、続編を期待するファンからの質問に応じ、まだ詳細を伝えるには時期尚早であるものの、開発チームが新作のプロトタイプに取り掛かっていると返答。

開発しているプロトタイプが『ZombiU』の続編なのか全くの別タイトルなのかは不明ですが、話の流れからして『ZombiU』に関連していることは間違いなく、詳細発表が待たれます。

『ZombiU』はWii U GamePadを活用した謎解きやガジェット使用などをゲームデザインに組み込んだゲームプレイが特徴のホラーシューターで、プレイヤーはゾンビで溢れる荒廃したロンドン脱出を目指します。

ZombiU(ゾンビU) / ユービーアイ ソフト
ZombiU
メーカー: Ubisoft
開発: Ubisoft Montpellier
ジャンル: サバイバルホラーアクション
発売日: 2012年12月8日
プレイ人数: 1-2人
対応: ニンテンドーネットワーク

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。