最大100人参加、『エブリバディ 1-2-Switch!』はホームパーティや結婚式の二次会など人の集まる場で活躍


 

任天堂は Nintendo Switch ソフト『エブリバディ 1-2-Switch!(エブリバディ ワンツースイッチ!)』を 2023 年 6 月 30 日に発売します。Nintendo Switch 同時発売ソフト『1-2-Switch(ワンツースイッチ)』の続編。公式サイトで “幹事さん御用達” とうたっているように Joy-Con で最大 8 人、手持ちのスマートフォンを使うとなんと最大 100 人まで参加できる、結婚式の二次会や懇親会、ホームパーティなどの人の集まる場で活躍するパーティーゲームです。

価格はパッケージ版が3,278円(税込)、ダウンロード版が3,200円(税込)。

https://youtu.be/9GDrTU8Gb_I

大人数で遊べるパーティエンターテインメント

『エブリバディ 1-2-Switch!(エブリバディ ワンツースイッチ!)』は Joy-Con やスマホを使って最大100人まで参加できるパーティーゲームです(Joy-Conモードの場合は2人〜最大8人)。

「だるまさんがころんだ」や「目押しビンゴ」といった定番のものから「ギリギリバルーン」「オーダーメモ」「ハローUFO」といった新しいものまで、さまざまなゲームで2つのチームに分かれて対戦。Joy-Conモードとスマホモード、共通して遊べるゲームのほかに、それぞれのモードならではのゲームが用意されています。

さまざまなジャンルから出題されるクイズに早押しで回答する「クイズパーティ」では、自分たちだけのオリジナルクイズを作成することが可能。仲間内での共通の話題で盛り上がることができます。

またみんなのスマホをビンゴカードにして遊べる「ビンゴパーティ」も。パーティ幹事や主催者側には助かる機能です。

スマホモードで遊ぶときの注意点

スマホモードで遊ぶ際は、Nintendo Switch 本体1台と、プレイヤー1人につきスマートフォン1台が必要です。また Nintendo Switch 本体とスマートフォンのどちらもインターネットに接続する環境が必要になります。有料オンラインサービス「Nintendo Switch Online」への加入は不要です。

一方でニンテンドーアカウントは必要になります。スマホモードで遊ぶには Nintendo Switch 本体のユーザーがニンテンドーアカウントと連携している必要があります。

Nintendo Switch本体 1 台を共有画面としてプレイするため、プレイヤーが遠隔地にいると遅延などが発生し正常に遊ぶことができません。またインターネット接続が不安定だと、正常に遊ぶことができない可能性があります。

対応OS

スマホの対応 OS とブラウザバージョンは以下の通りです。今後ソフトの更新により変更となる場合があります。

  • iOS OSバージョン:11.0以降/推奨ブラウザー:Safari 11.0以降
  • Android OSバージョン:7.0以降/推奨ブラウザー:Google Chrome 48.0以降
Nintendo Switch Lite で遊ぶには

『エブリバディ 1-2-Switch!』は Nintendo Switch Lite にも対応しています。Nintendo Switch Liteで遊ぶには「Joy-Conモード」では人数分の Joy-Con が必要です。「スマホモード」では人数分のスマートフォンが必要です。さらに一部ゲームでは追加でJoy-Con 1 セットを用意する必要があります。

前作『1-2-Switch』も。


この記事をシェアする