【DBZカカロット】次回DLCは『Z』以前の「第23回天下一武道会」に?「‐BARDOCK‐ たったひとりの最終決戦」ローンチPVで気になるシルエット

ドラゴンボールZ KAKAROT ‐BARDOCK‐ たったひとりの最終決戦

2023年1月12日配信の『ドラゴンボールZ KAKAROT』DLC「追加シナリオ:‐BARDOCK‐ たったひとりの最終決戦」について、ローンチ PV がバンダイナムコエンターテインメントから公開されています。

「追加シナリオ:‐BARDOCK‐ たったひとりの最終決戦」は孫悟空の父・バーダックを主人公に据えたシナリオが展開。フリーザ軍の戦闘員として惑星侵略を行うバーダックとその仲間たちが辿る、惑星ベジータの命運をも巻き込んだ数奇な運命を巡る物語が描かれます。

次回DLCは「天下一武道会」をフィーチャー?

ドラゴンボールZ KAKAROT DLC 第5弾 シルエット 天下一武道会?

『ドラゴンボールZ KAKAROT』DLC「追加シナリオ:‐BARDOCK‐ たったひとりの最終決戦」は追加コンテンツ「シーズンパス2」(複数の追加コンテンツをまとめて購入できるもの)の第 1 弾。これに続く追加シナリオ・エピソードの配信が、少なくともあと 2 つは配信日未定ながら確定しています。

そして今回の予告にて、次回フィーチャーされるキャラクターがシルエットで確認。どうやら第23回天下一武道会時、神様との修行を終え地上に戻り会場で仲間たちと再会した孫悟空ように見えます。

「第23回天下一武道会」は孫悟空とピッコロ大魔王の息子マジュニアが激闘を繰り広げる、ピッコロ大魔王編の完結章。アニメでは『ドラゴンボールZ』になる直前の、いわゆる無印『ドラゴンボール』で描かれたストーリーです。『ドラゴンボールZ KAKAROT』のシステム内でどう描く?

PS5/Xbox Series X|S 対応

『ドラゴンボールZ KAKAROT』は PS4 / Xbox One / Nintendo Switch に加え、2023年1月12日に PS5 版が、翌 13 日に Xbox Series X|S 版が発売(Xbox Series X|S 版はダウンロード専売)。

PS5/XboxSeries X|S版はグラフィックが強化されているほか「スペシャルエディション」となっており、ゲーム本編に加えてDLCシーズンパス1が同梱されており、「追加エピソードセット:新たなる覚醒(前編・後編)」と「追加シナリオ:-TRUNKS- 希望の戦士」があらかじめ収録された内容となっています。

share