【桃鉄】Jリーグとコラボが実施、ホームタウンの目的地化やクラブオリジナル列車など

【Jリーグ×桃鉄】Jリーグに行こう!桃鉄で!キャンペーン

Jリーグは今夏、コナミの Nintendo Switch ソフト『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』(以下、桃鉄)とのコラボレーションを実施します。家族で遊びながら全国のホームタウンを巡ることができる『桃鉄』とのコラボによって、ゲーム内外でこれまでにない J リーグの楽しみ方を提供するとのこと。

たとえばコラボ期間中は、ゲーム内にJリーグのJ1・J2・J3全58クラブのホームタウンが目的地として登場。ゲーム内の各モードにもサッカー要素が加わります。一方、Jリーグの試合が開催されるスタジアムではポスターが掲出され、『桃鉄』の最新アップデートが反映された Nintendo Switch をタッチすることで、クラブオリジナルデザインの列車をゲットできる「スタジアムに行こう!桃鉄で!」キャンペーンが全国で実施されます。

このコラボレーションは、『桃鉄』で近日配信予定の最新無料アップデートを適用することで利用可能。

このほかにも、オリジナルグッズの発売や、スタジアムでの『桃鉄』コラボイベントなどを予定しているクラブもあるということです。

【Jリーグ×桃鉄】Jリーグに行こう!桃鉄で!キャンペーン

全国58クラブをもつJリーグと、全国をめぐるボードゲーム『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』とのコラボレーションが決定。ゲーム内外でコラボ企画が実施されます。

Jリーグ×桃鉄コラボ特別仕様に

2022 年の J リーグはJ1・J2・J3 で全 58 クラブが参加していますが、そのクラブのホームタウンが『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』内に目的地として登場。各クラブ目的地ではフラッグが振られるなどオリジナル演出で迎えてもらえます。

コラボ限定のJボール争奪戦が繰り広げられたり、Jリーグオリジナル電車のプレゼントも。

スイッチを持ってスタジアムに行こう

コラボ期間中は、全 58 クラブのホームスタジアムに「Jリーグx桃鉄 スペシャルポスター」が掲出予定。『桃鉄』のアップデートで追加される「NFCスキャナー」機能を使ってポスターをスキャンすることで、ホームスタジアムのクラブオリジナル列車を獲得できます。

※最新アップデートを適用する必要があります。

その他

このほかにも、オリジナルグッズの発売やスタジアムでの『桃鉄』コラボイベントなどを予定しているクラブもあるということです。詳細は今後のアナウンスにて。

『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』とは

『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』は 2020 年 11 月 19 日に発売された、定番ボードゲーム『桃太郎電鉄』シリーズの Nintendo Switch 向け最新作。プレイヤーは鉄道会社の社長になり、全国の物件を手に入れながら決められた年数を終えた時点での総資産日本一を目指します。

1人でもみんなでも(最大4人プレイ可能)遊ぶことができる『桃鉄』最新作はいつでもどこでも楽しめるスイッチとの相性もよく、2022年3月22日時点で累計販売本数350万本を超える大ヒットを記録しています。

share

Amazon おすすめ情報

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 880 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、9,000 万曲以上を高音質で楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Amazon Music Unlimited