バンダイナムコ、任天堂の3Dアクションゲームを開発中。HDリマスター/リメイク?

バンダイナムコエンターテインメント傘下でゲームソフトの企画・開発などを行っているバンダイナムコスタジオ。自社タイトルだけでなく『Wii Sports Club』『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』や『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』『マリオカート ツアー』など任天堂とも関わりの深い開発スタジオです(任天堂はバンダイナムコホールディングスの株式 1.75% を保有する株主)。

そんなバンダイナムコスタジオと任天堂のコラボレーションタイトルがまた新たに動いているようです。求人情報から明らかになりました。

見つかった募集職種は「3Dアクションゲーム/ゲームデザイナー」「3Dアクションゲーム/背景アーティスト」「3Dアクションゲーム/3D背景HDリマスター」の3件。いずれも任天堂受託案件の3Dアクションゲームプロジェクトであることが明示されています。

バンダイナムコスタジオが任天堂受託案件の開発スタッフを募集

これら求人が 1 つのタイトルに関するものなのか、それとも複数のプロジェクトにおよぶのかは不明ですが、「3Dアクションゲーム/3D背景HDリマスター」とあることから少なくとも HD リマスターが含まれるのは確実。このプロジェクトではデフォルメ系 3D 背景の HD リマスターを担当することになるようです。

海外では『新・光神話 パルテナの鏡』ではないかとの声が多いようですが、はたしてどのタイトルが採用されているのでしょうか。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。