米任天堂のブラックフライデー向け商品は今年もスイッチ本体+『マリカ8DX』バンドル、ソフトとオンライン3か月券が実質無料

2021年ブラックフライデー Nintendo Switch バンドル

年々ホリデー商戦開始時期が早まり、11月に入ると早々に各所でセールが始まっていますが、任天堂アメリカ(Nintendo of America, NOA)も準備を進めており、ブラックフライデー向けの特別セールやバンドルセットを発表しています。

今年のブラックフライデー向けバンドルは「Nintendo Switch 本体セット + マリオカート8 デラックス(DL版) + Nintendo Switch Online 個人プラン(3か月)」。価格は 299.99 ドルで、ソフトと NSO チケット分、約 70 ドルほどおトクになる計算です。去年と同じセットですね。『マリカ8DX』がブラックフライデーバンドルに抜擢されるのはこれで 4 年連続。

2021年のブラックフライデーは11月26日ですが、このバンドルセットの販売開始は11月21日から。数量限定で提供されます。

  • 任天堂アメリカのホリデー商戦向け商品・セール
  • Nintendo Switch + マリオカート8 デラックス + NSO 3か月券がセットで299.99ドル
  • いくつかのタイトルは20ドルオフの39.99ドルで販売

NOA はまた、いくつかのタイトルで 20 ドルオフ、39.99 ドルで購入できるセールも実施。

対象タイトルは『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『ゼルダの伝説 夢をみる島』『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』『スーパーマリオメーカー2』『ペーパーマリオ オリガミキング』『スプラトゥーン2』『星のカービィ スターアライズ』『ファイアーエムブレム 風花雪月』『アストラルチェイン』『ゼノブレイド ディフィニティブ エディション』が含まれます。

2022 年は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 続編』『星のカービィ ディスカバリー』『スプラトゥーン3』が控えており、新作が発売される前に直近タイトルをお手軽価格で遊べる絶好の機会となります。

さらに『マリオカート ライブ ホームサーキット』と『リングフィットアドベンチャー』も11月21日からおトクに。それぞれ 59.99 ドル(40ドル割引)と54.99 ドル(25ドル割引)で販売されます。

ソフトの割引セールは11月27日まで。在庫がなくなり次第終了となります。

このほかニンテンドーeショップでもデジタルコンテンツのセールが実施されるということです。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

各タイトルは単品購入できるほか、月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむこともできます。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。

Audible