『Katana ZERO』の追加コンテンツはDLCの域を超えた“Katana 1.5”に近い規模に

Katana ZERO

“ドラゴン”と呼ばれる主人公が、時間をコントロールする能力と刀を武器に、雇い主から請け負った任務をこなす “斬撃” 2D アクションゲーム『Katana ZERO』。滑らかなドット絵アニメーションや自分自身も一撃でやられてしまう緊張感、リトライ前提の難易度(すぐ巻き戻せるのでストレスは少なめ)、ネオ・ノアールスタイルの世界観、音楽、映画的な演出など見どころ多いタイトルです。

デベロッパーの Askiisoft はアップデートとは別に追加コンテンツの開発を続けており、以前に出た話では当初計画の3倍のサイズに膨れ上がったということでした。それから1年がたった今、その規模はさらに大きくなっているようです。

Askiisoft の新たな報告によると、開発中の DLC は現在、当初計画の6倍規模にまでなり、いわくゲーム本編の半分ほどのサイズに。多くのレベルやメカニック、敵、ボス、絡み合ったストーリーが含まれ、DLC と呼ぶには巨大な、いうなれば『Katana 1.5』のようだと説明します。

続編に近い規模になっているにもかかわらず、Askiisoft はまだこの DLC を無料でリリースする計画です。長期にわたる開発が続いている中で、リリース時期はまだ未定な状況が続いていますが、コロナの影響で一時遅延した進捗も今は正常化。これ以上の DLC 規模拡大は行わず、完成させることに集中しているとのこと。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。