Nintendies Showcase Spring 2019でNintendo Switchへの対応が発表された『Katana ZERO』。海外市場向けだけでなく、架け橋ゲームズのフルサポートにより、日本市場でも4月18日にローンチ予定の海外と同時発売へ向けて準備が進められていることが明らかになっています。

スタイリッシュ斬撃アクション『Katana ZERO』Switch版は日本も同時発売

架け橋ゲームズによると、『Katana ZERO』は同社がフルサポートを行い、海外発売と同時に日本語でも楽しめるよう準備を進めているところ。来週には続報も到着予定とのこと。

『Katana ZERO』は、「Tower of Heaven (天国の塔)」や「Pause Ahead」などで知られているaskiisoftが手がける、スピード感あるアクションと即死の緊張感のある、2Dのスタイリッシュ・ネオ・ノワール斬撃アクションゲーム。

プレイヤーはアサシンとして、自らの過去を解き明かすため、スラッシュやダッシュといったアクションに加えて、時間をコントロールするといった能力を駆使し、立ちはだかる敵やトラップを乗り越えていきます。

『Katana ZERO』は、Nindies Showcase Spring 2019で紹介された中で気になっていたタイトルの1つだったので、日本語ですぐに遊べるのは嬉しいかぎり。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で