【比較】『リトルナイトメア2』Nintendo Switch版の特徴や他機種との違い

Little Nightmares 2 リトルナイトメア2

バンダイナムコエンターテインメントから、不気味かわいいサスペンスアドベンチャーゲーム『リトルナイトメア』の続編となる、『リトルナイトメア2』が2021年2月10日より順次発売。開発は前作に引き続きスウェーデンのデベロッパー Tarsier Studios(Embracer Group 傘下)が担当しています。開発は『リトルビッグプラネット』シリーズDLCやPS Vita版、任天堂から発売されたNintendo Switchソフト『ストレッチャーズ』などで知られる開発スタジオです。

対応プラットフォームは PlayStation 4 / Nintendo Switch / Xbox One / PC。PlayStation 5 / Xbox Series X|S 版も2021年内に発売予定。PS4 / Xbox One 版購入者は、次世代機版へアップグレードが可能とされています。

『リトルナイトメア2』は電波塔に支配された世界を舞台に、少年「モノ」を操作するサスペンスアドベンチャーゲーム。前作の主人公「シックス」と協力して、電波塔の背後に潜む謎を暴くための冒険に出ることとなります。

Little Nightmares 2 リトルナイトメア2

前作に引き続いて Nintendo Switch に対応する『リトルナイトメア2』。このページではスイッチ版の特徴や他機種版との違いについて紹介しています。

リトルナイトメア2

【Switch】通常版とスペシャルエディション

Nintendo Switch版『リトルナイトメア2』では、通常版に加えて『スペシャルエディション』(ダウンロード版のみ)が用意されています。『スペシャルエディション』にはゲーム本編に加えて、「ノームの帽子」が手に入るミニゲームDLC『ノームの屋根裏部屋』と、全27曲のデジタルサウンドトラックのダウンロードコードが同梱。『リトルナイトメア2』をより堪能できる収録内容となっています。

Little Nightmares 2 リトルナイトメア2

【Switch】商品情報

  • ダウンロード版に必要な容量 : 6.6GB
  • 対応プレイモード : TVモード、テーブルモード、携帯モード
  • セーブデータお預かり : 対応
  • プレイ人数 : 1人

前作で気になったスイッチ版プレイ中のロード時間は改善。リトライ時に長く待たされるケースは減少しプレイしやすくなりました。

グラフィック比較 : 画質・フレームレート

前作と同様に、Nintendo Switch 版は基本720p/30fpsで動作(携帯モードでは504p/30fps)。PS4版は1080p/30fpsとなっています。

無料体験版が配信されているので、体験版をプレイして好みの機種を見つけるといいかもしれません。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。