赤いNintendo Switch、マリオカラーのスイッチ本体セットが登場。キャリングケースと画面保護シートも付属

任天堂は家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」(ニンテンドースイッチ)本体セットの新たなラインナップとして、”マリオ”をモチーフにした特別なセット『Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット』を2021年2月12日に発売します。

価格は通常本体セットと同じ29,980円(税込 : 32,978円)。

店頭や各種ECサイトでは順次予約受付がはじまっています。

マリオモチーフの特別なスイッチ本体セット

『Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット』に含まれているのは、マリオをモチーフにした特別なデザインの Nintendo Switch 本体とドック、Joy-Con、Joy-Conストラップ、Joy-Conグリップ(それぞれマリオをイメージしたレッドとブルーをあしらったデザイン)。

さらにャリングケース「マリオレッド×ブルー エディション」と画面保護シートも付属します。

これまで Joy-Con やドックのカラーが変更されることはありましたが、本体のカラーを変更したセットは今回が初めて。さすがマリオ。特別です。

セット内容

  • Nintendo Switch本体(特別デザイン)
  • Nintendo Switchドック(特別デザイン)
  • oy-Con(L)/(R)(特別デザイン)
  • Joy-Conストラップ(特別デザイン)
  • Joy-Conグリップ(特別デザイン)
  • Nintendo Switch ACアダプター
  • ハイスピードHDMIケーブル
  • セーフティガイド
  • Nintendo Switchキャリングケース「マリオレッド×ブルー エディション」
  • Nintendo Switch画面保護シート

『スーパーマリオ 3Dワールド+ フューリーワールド』と同日発売

2月12日は『スーパーマリオ 3Dワールド+ フューリーワールド』も発売。第2弾トレーラーも公開され、「フューリーワールド」の一端を垣間見ることができます。『3Dワールド』の通常ステージとは異なり、ある程度の広さのある箱庭ステージのなかをマリオは冒険することになるようです。魔法の筆「マジックブラシ」を持ったクッパJr.がバディのように一緒にいますが……?

巨大化したクッパとのボスバトルも注目。マリオも巨大化して対抗します。

『スーパーマリオ 3Dワールド+ フューリーワールド』では『スーパーマリオ 3Dワールド』のコンテンツに加えて、トレーラーでも一部公開された『フューリーワールド』が収録。だけでなく、キャラクターの移動速度がアップしたり、ジャイロ操作に対応したりといった調整も施されています。最大4人まで楽しめるマルチプレイはローカルだけでなくオンラインにも対応。離れた友人とも一緒に遊ぶことができます。

share