『スーパーマリオ 3Dコレクション』収録の『スーパーマリオサンシャイン』がGCコン操作に対応、Ver.1.1.0アップデート適用で


 

任天堂は2020年11月17日、Nintendo Switch ソフト『スーパーマリオ 3Dコレクション』のバージョン1.1.0を配信開始しました。

このアップデートを適用することで収録されている3タイトルすべてでカメラ操作のリバースに対応するほか、『スーパーマリオサンシャイン』に関してはニンテンドーゲームキューブコントローラーに対応。GCオリジナル版と同等の操作で遊べるようになります(対応はTVモード時のみ)。

スーパーマリオサンシャインを原作と同等の操作方法で遊べる

スーパーマリオ35周年記念ソフト『スーパーマリオ 3Dコレクション』がバージョン1.1.0へアップデート。適用することでリバースのカメラ操作を行えるようになるほか、『スーパーマリオサンシャイン』をGCコン操作で遊べるようになります。

Ver.1.1.0 主な更新内容

  • 収録されている3タイトルすべてで、カメラ操作をリバースに変更できるようになりました。
  • 『スーパーマリオサンシャイン』が「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ」(別売)に対応。原作と同等の操作で遊べるようになりました。
    ※TVモードにのみ対応。使用するには「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ 接続タップ」(別売)が必要です。
    ※Nintendo Switch Lite 本体では使用できません。
    ※ゲーム中のボタン表示は変更されません。
  • ゲームを快適に遊べるよう、いくつかの問題が修正されました。

share