『God of War』デザイナーが『メトロイドプライム4』開発中のレトロスタジオに移籍

Nintendo Switch 向けにメトロイドシリーズ最新作『メトロイドプライム4』を鋭意開発中の任天堂子会社レトロスタジオ。

『メトロイドプライム』シリーズ最新作を任されたスタジオには 『Halo』のアーティストや『Warhawk』のディレクター、DICE のアートディレクターなど著名なタイトルの開発やスタジオで実績あるタレントが加わっています。

そして 7 月、さらに『God of War』シリーズのデザイナーが任天堂へ移籍。『メトロイドプライム4』の開発に携わっていることが明らかになっています。

SIEサンタモニカスタジオでデザイナーあるいはシニアゲームデザイナーとして、2010年11月から2020年7月まで『God of War: Ascension』やPS4版『God of War』等の開発に携わった Jon Marcella 氏が、2020年7月より任天堂へ移籍。

環境デザイナーとして『メトロイドプライム4』の開発に携わっていることが、氏の LinkedIn プロフィールから明らかになっています。

プロフィールによると、PS4 版『God of War』ではシニアゲームデザイナー(レベルデザイン)を努め、レイアウトやLUAスクリプト、AIスクリプト、ナビゲーションシーケンス、戦闘スペース、パズルデザインなどを担当。シニアゲームデザイナーとして7年以上サンタモニカスタジオで勤務しました。

『メトロイドプライム4』は 2017 年の E3 で Nintendo Switch 向けプロジェクトが発表。その後 2019 年 1 月に、開発体制を見直し、初期 3 部作を手掛けたレトロスタジオが担当する形でリブートすることが発表され、現在鋭意開発が進められています。

【Amazon】メトロイドシリーズをチェック

【楽天市場】メトロイドシリーズをチェック

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。