【あつ森】「セーブデータ引越し」を行う手順・流れ、「島ごと」か「島民」だけ移動するか2通りの転送方法

任天堂の Nintendo Switch ソフト『あつまれ どうぶつの森』(あつ森)が 2020 年 11 月 19 日、セーブデータの引っ越しに対応しました。

Nintendo Switch では、有料オンラインサービスの Nintendo Switch Online に加入すると、セーブデータのバックアップ機能を利用することができます。ただ『あつ森』はこの機能に対応しておらず、独自の形式で、セーブデータのバックアップや別の本体への転送に対応します。

「セーブデータ引っ越し」とは

『あつまれ どうぶつの森』では、Nintendo Switch / Nintendo Switch Lite 本体 1 台につき 1つの島データが作成され、利用する本体に登録されているユーザー全員が同じ島を共有して遊ぶ仕組みになっています。1 台で 2 つ以上の島を作成することは仕様上できません。

またユーザーが操作する島民の情報も本体共有のセーブデータに保存されます。そのため、Nintendo Switch 本体機能である「セーブデータの引っ越し」や「ユーザーの引っ越し」を使って、ほかの本体へセーブデータを引っ越しさせることもできませんでした。

新たに追加された「あつまれ どうぶつの森 セーブデータ引越し」サービスサービスを利用することで、「島ごと引っ越し」と「プレイヤーの引越し」という2通りの引っ越しをすることができます。ソフト発売当時に本作ディレクターの京極あや氏とプロデューサーの野上恒氏が海外メディアのインタビューの中で語っていた通りの内容で実装されました。

「島ごと引っ越し」と「プレイヤーの引越し」の流れを順に紹介していきます。

島ごと引っ越し

「島ごと引越し」は、現在遊んでいる島を、まるごとそのまま別の本体に移すサービスです。Nintendo Switch 本体を買い換えるなどして、これまでの本体ではもう遊ばない。といったときに活用できる引っ越し方法です。「島ごと引越し」はデータの移動となり、引っ越し元の本体からは島データは消去されます。

「島ごと引越し」で引っ越しできるもの

『あつまれ どうぶつの森』のセーブデータ全て

「島ごと引越し」に必要なもの

  • 引越し元 Nintendo Switch / Nintendo Switch Lite 本体
    ※今まで『あつ森』を遊んでいた本体
  • 引越し先 Nintendo Switch / Nintendo Switch Lite 本体
    ※これから『あつ森』を遊ぶ本体
    ※『あつ森』のセーブデータがすでにある場合、引っ越しできません
  • 『『あつまれ どうぶつの森』島ごと引越しサービス』ソフト(無料)
  • ニンテンドーアカウント
    ※「ユーザーの引っ越し」のために、ユーザーの数だけ必要になります。

※Nintendo Switch Onlineの加入は不要です。

手順

手順としてはざっくり、「本体のユーザーの引っ越し」>「島ごと引っ越しサービス」のダウンロード・起動>引っ越し元の島を確認・選択>引越し先で受け入れる>ローカル通信で島データを転送という流れ。

なお「島ごと引越し」はセーブデータを移す機能しか備えていません。ソフトのデータは引っ越し元に残ったままとなるので、ダウンロード版で遊んでいる場合は新しい本体で『あつ森』ソフトの再ダウンロードが必要となります。

プレイヤーの引っ越し

「プレイヤーの引っ越し」は、現在遊んでいる島民(※島民代表以外のプレイヤー)を、別の Nintendo Switch 本体の島へ移住させることができるサービスです。家族で一緒の島に住んでいたけれど、新しい本体とソフトを買ってまた別の新しい島を作りたくなったといった場合などに活用できます。このサービスでは島民のみが移動可能。どうぶつの住人を連れて行くことはできません。

手順としてはざっくり「本体のユーザーの引っ越し」>「あつ森のプレイヤーデータを引っ越し」>「引越し先本体であつ森を起動」>「案内に従い、よその島から引っ越し」という流れ。

「プレイヤーの引っ越し」で持っていけるもの/持っていけないもの

次のデータは新しい島でも引き継ぐことができます。

  • プレイヤーデータ(なまえ、誕生日、容姿・性別、身につけているもの、リアクション、アイテムの最大所持数、ヘアアレンジ、お気に入りリングの登録情報、コーデセット)
  • 所持品・ベル(財布やATMの所持ベル、もちもの欄アイテム、倉庫内のアイテム、スマホの柄、汎用パターン)
  • マイホーム(増築段階、外観、ドア飾り、配置を含む壁・床・家具・ラグ、ローン残高、ポストの見た目と中身、各種工事の予約状況)
  • スマホ(各アプリの開放状況、パスポート、DIYレシピ、いきもの図鑑、マイデザインPROの開放状況、島クリエイター)
  • カタログ(所持カタログ情報)
  • たぬきマイレージ(所持マイル、たぬきマイレージの到達状況)

次のデータを引き継ぐには、一定条件を満たす必要があります。

  • マイデザイン(引っ越し先で島民代表になる場合のみ引き継ぎ可能)
  • ベストフレンドリスト・マイデザイン作者ID・ショーケース(引っ越し元と引越し先のユーザーとで同じニンテンドーアカウントを連携する)

一方、次のデータは引き継ぐことはできません。期限が過ぎた「おとしもの」「たからもの」や「ゆうたろう」のたましい、いせつキットなどは消えてしまいます。

  • 所持品(おとしもの、たからもの、住人からの預かりもの、なんだっけ?、つうしんそうちのパーツ、つうしんそうち、「ゆうたろう」のたましい、いせつキット、ポスト)
  • 自宅移設の工事状況(費用はATMに返金)

「プレイヤーの引越し」に必要なもの

  • 引越し元 Nintendo Switch / Nintendo Switch Lite 本体
    ※今まで『あつ森』を遊んでいた本体
  • 引越し先 Nintendo Switch / Nintendo Switch Lite 本体
  • 『あつまれ どうぶつの森』ソフト × 2本
    ※引越し元と引越し先のそれぞれの本体で使用します
  • ニンテンドーアカウント
    ※「ユーザーの引っ越し」のために必要になります。

※Nintendo Switch Onlineの加入は不要です。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。