国交正常化以降としては過去最悪とも言われる日韓関係をよそに、任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」が韓国でよく売れています。

PCゲームやモバイルゲーム市場が圧倒的で、家庭用ゲーム市場はそれほど大きくない韓国ゲーム市場。そうしたなかでも、Nintendo Switchのこれまでの普及台数は60万台に達し、PlayStation 4の販売台数を上回っているそうです。

アジア圏におけるゲーム市場の調査会社Niko PartnersのアナリストであるDaniel Ahmad氏の報告によると、韓国国内におけるNintendo Switchの普及台数は現在60万台に到達(直接韓国国内で売れたものだけでなく、日本など海外からの輸入を含む)。韓国で人気があるとされるソニーのPlayStation 4を上回っています。

Nintendo Switchでは、ほとんどの任天堂タイトルがローカライズされた上で、他地域とほぼ同時期に発売されています。

サードパーティーのタイトルに関しても、ラインナップは他地域ほど充実していないにせよメジャーどころは発売されていますし、韓国語に対応しているタイトルが以前のハードよりも増加しています。

リングフィット アドベンチャーも好調

また日本国内では品薄が続出し、大ヒットの兆しが見える『リングフィットアドベンチャー』は、韓国でも人気。

現地向けにローカライズされて販売されており、力の入ったマーケティングもあって好調な売れ行きなのだそう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazon Music Unlimitedは、月額980円で6,500万曲以上が聴き放題のAmazonの音楽配信サービスです。プライム会員なら月額780円、年間加入なら7,800円で1月あたり650円ともっとお得に。広告なし、オフライン再生、スマートスピーカーEchoシリーズ対応。

アーティストが自身の音楽について語る「Side by Side」も配信中。

Amazon Music Unlimited