『零』シリーズ新作をNintendo Switchで遊べる?プロデューサーは開発に興味

零 濡鴉ノ巫女 Fatal Frame: Maiden of Black Water

コーエーテクモゲームスのホラーアドベンチャー『零』シリーズ。2019年現在、2014年にWii Uで発売された『零 濡鴉ノ巫女』が最後の作品となっていますが、現行プラットフォームで遊ぶことはできるでしょうか。

シリーズプロデューサーの菊地啓介氏はNintendo Switchに新作を投入することに関心を持っているようです。

菊地氏は現在、漫画『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)を題材とする新作RPGを担当しているそうですが、とはいえホラーアドベンチャー『零』新作のことも頭にはあるようです。

Nintendo Everythingの取材に応じた菊地氏は「はい。スイッチで『Fatal Frame (零)』を作りたいですね」と回答。「携帯モードで遊び、あちこち動き回るのはとても楽しいと思います」

『零』シリーズは、「射影機」と呼ばれる不思議な力を持つカメラを用いた謎解きやバトル、ジャパニーズホラースタイルのデザインを特徴とする、独自の魅力を持つホラーアドベンチャーゲームです。第1作目はPlayStation 2で2001年に発売。2008年にWiiで発売された『零 月蝕の仮面』を含め、それ以降のタイトルは、任天堂とコーエーテクモゲームスとの共同プロジェクトとして開発・発売されています。

直近タイトルの『零 濡鴉ノ巫女』は、Wii U GamePadを「射影機」に見立てたこのハードならではの操作が導入されました。

『濡鴉ノ巫女』から少し時間が空いていますし、ここから新作までにさらに時間がかかるのであれば、シリーズ継続を示す形でNintendo Switchで多くなっている旧作の移植・リメイク・リマスターが行われてもいのかなとも思いますが。はたして『零』シリーズをスイッチで遊ぶことはできるでしょうか。

share

Amazon セール・キャンペーン

Amazonチャージ初回購入で最大 2,000 ポイントもらえる

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員なら最大2.5%がポイント還元。

今なら初回購入で最大2,000ポイントがもらえる。

Amazonギフト券チャージ : 初回チャージで最大2,000 円分ポイントがもらえる

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、6,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

一部楽曲は Ultra HD 対応、より高音質な「Amazon Music HD」もプラス1,000円で聴ける。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック