セガ、将来のソニック新作タイトルでも短編アニメを制作

『ソニックマニア』および『ソニックマニアプラス』や『チームソニックレーシング』のプロモーションで、ソニックのショートアニメを制作したセガ。ソニックの世界観をユーモラスに描いた素敵なコンテンツでファンから高評価を受けていますが、今後の新作でも新作アニメを見ることはできるのでしょうか。

セガ・オブ・アメリカのアニメーション部門ディレクターで、ソニックの短編アニメーションをプロデュースしたYukio Kusumoto氏によると、セガは今後のソニックタイトルでも同様のアプローチを行う計画があるようです。

『ソニックマニア』と『チームソニックレーシング』で制作されたWebアニメシリーズは次のようなものです。各タイトルの世界観に沿ったユーモラスなアニメシリーズです。

SONIC MANIA ADVENTURES

TEAM SONIC RACING: OVERDRIVE

今後のソニックタイトルでも、こうした短編アニメが制作されるのか?という質問を受けたKusumoto氏は、ゲームのリリースごとに、ショート形式のコンテンツを作成するこの傾向を今後も行う計画があるんだと回答。

まだ発表はできないと前置きした上で、いくつかのプロジェクトが計画されていると続けます。プロジェクトはまだ初期段階にあるそうで、詳細を見られるのはしばらく先になりそうですが、セガは好評だったWebアニメシリーズの新作を、この先も制作していくようです。

セガはソニックにとって次の重要な年は、30周年を迎える2021年になると発言。節目の年へ向けた準備を進めていると明かしています。何らかの30周年記念タイトルがあるのであれば、Webアニメーションシリーズの新作もそこで見ることができそうです。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible