Nintendo Switchソフト『スプラトゥーン2』の発売2周年記念を兼ねたファイナルフェス「SPLATOCALYPSE(スプラトカリプス)」が7月18日21時より72時間にわたって開催されました。

好むと好まざるとにかかわらず、皆で特別な時間・空間を体験できたフェスはこれをもってひとまず終了となります。

しかし『スプラトゥーン2』やイカたちのバトルはその後もまだまだ続きます。

7月31日より「Ver.5.0.0」が配信。フェスがなくなるとサザエの入手方法が限られてきますが、前作のような救済措置はあるのでしょうか。

スプラトゥーン2 バージョン5.0.0

『スプラトゥーン2』では最終フェス終了後の7月31日に、更新データ「Ver.5.0.0」が配信。目玉として「ナワバリバトル(フェス)」の追加が案内されています。

ナワバリバトル(フェス)

プライベートマッチに「ナワバリバトル(フェス)」のルールが追加

「Ver.5.0.0」の新機能として、プライベートマッチに「ナワバリバトル(フェス)」のルールが追加されます。

ここでは第1回フェスからファイナルフェスまでに登場した24のミステリーゾーンで、ナワバリバトルを楽しむことができるようになります。

通常ステージも夜風景に

「ナワバリバトル(フェス)」では、ミステリーゾーンが登場するだけでなく、通常の23ステージも夜の風景で登場。さらに、両チームのインクカラーの組み合わせも、これまでのフェスに登場したものの中から選べるようになります。「ナワバリバトル(フェス)」では、フェスの雰囲気で、友達と集まってナワバリバトルを楽しむことができます。

フェスT レプリカ

更新データVer.5.0.0の配信と同時に、新しいギア「フェスT レプリカ」がプレイヤー全員にもれなく配布されます。

「フェスT レプリカ」のギアパワーは「追加ギアパワー倍化」。さらに、“見た目の大部分がチームのインクカラーに合わせて変化する”ということです。どのように変わるかは実際に配布されてからのお楽しみ?「フェスT レプリカ」を着て参加することで、プライベートなフェスがさらに盛り上がりそうです。

オンラインは続く

フェスが終わっても、世界中のライバルとアツいバトルが繰り広げられるレギュラーマッチやガチマッチ、リーグマッチ、サーモンランは引き続きプレイ可能です。

安心してください。フェスが終わるからといって、『スプラトゥーン2』のオンラインサービスが終わるわけではありません。

ナワバリバトル・ガチマッチ

「ナワバリバトル」「ガチマッチ」などはこれまで通りに開催。これからもNintendo Switchのオンラインサービスが続く限り遊ぶことができます。

サーモンランの変更

「サーモンラン」では、バイトの報酬としてギアを受け取ることができました。この報酬ギアも全25種類すべてが出揃い、今後新たなギアの追加はありません。そして8月1日以降は、報酬のギアがシフトごとに毎回変化。襦袢に繰り返し登場するように変更されます。受け取りそこねたギアも、これで入手することができます。

アップデートは必要に応じて実施

更新データ「Ver.5.0.0」の配信をもって、コンテンツ追加のアップデートもひとまず最後となります。ただしバランス調整に関しては必要に応じて続けられます。

今後はコンテンツ追加がありませんから、定期的に調整のためのアップデートがあるのではなく、必要がなければやらないし、必要があれば調整を行っていくかたちになるということです。

スーパーサザエ入手方法やおカネに関して

フェスが終了すると、スーパーサザエをもらえる機会がランクアップ時のみとなり、ギアのカスタマイズが難しくなります。

Wii Uで発売された前作『スプラトゥーン』では、ラストフェス後よりレギュラーマッチの勝利ボーナスが増加したり、勝利を重ねていくとジャッジくんからご褒美サザエをもらえるなどの対応がありました。

公式からアナウンスはまだありませんが『スプラトゥーン2』でも前作と同様に、「SPLATOCALYPSE(スプラトカリプス)」後はサザエの入手方法であったり、おカネ獲得に関して調整が入るものと思われます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazon Music Unlimitedは、月額980円で6,500万曲以上が聴き放題のAmazonの音楽配信サービスです。プライム会員なら月額780円、年間加入なら7,800円で1月あたり650円ともっとお得に。広告なし、オフライン再生、スマートスピーカーEchoシリーズ対応。

アーティストが自身の音楽について語る「Side by Side」も配信中。

Amazon Music Unlimited