【Nintendo Switch】ソフトを遊ぶのにNintendo Switch Online加入は必要?

2018年9月より、任天堂はNintendo Switch向け有料サービス「Nintend Switch Online」を開始しました。

これまで任天堂ハードのオンラインプレイはインターネット接続環境があれば無料でしたが、今後はオンラインプレイ対応ソフトのオンラインモードを楽しむためには基本的に加入が必須となるサービスです。

ただし、スイッチ用ソフト全般で、Nintendo Switch Online加入が必須となるわけではありません。

このページではどういうソフトで遊ぶ時にNintendo Switch Online加入が必要となるのか、あるいは加入しなくても遊べるソフトはあるのかを紹介しています。

Nintendo Switch Online とは

「Nintendo Switch Online (ニンテンドースイッチオンライン)」は、Nintendo Switchソフトのオンラインプレイを遊ぶ際に必要となる有料サービスです。料金は1アカウントで利用する個人プランが月300円から。

オンラインプレイのほかに、オンライン対応ファミコンやクラウドセーブ、スマホアプリ、加入者限定特典がサービス内容に含まれています。

NSO加入が必要なソフト

Nintendo Switch Onlineへの加入が必要となるのは、オンラインプレイ対応ソフトでオンラインモードを遊びたいとき。『マリオカート8 デラックス』や『スプラトゥーン2』、『マインクラフト』などのソフトで、他のプレイヤーとつながりたい、対戦・協力プレイを楽しみたい時には加入が必要です。

たとえば『スプラトゥーン2』ならナワバリバトルやガチマッチ、サーモンランといったモードがオンラインプレイに対応したモードに該当します。

NSOに加入しなくてもスイッチソフトを遊び続けられる?

Nintendo Switch Onlineは、スイッチ用ソフトのオンラインプレイ時に加入が必要となる有料サービスです。

オンラインプレイ対応ソフトであっても、オンラインモードで遊ばない、インターネット接続を必要としないオフライン部分のゲームモードに関しては、Nintendo Switch Onlineに加入しなくても遊ぶことができます。

たとえばオンラインプレイがメインの『スプラトゥーン2』でも、ヒーローモードやイカッチャから遊ぶプライベートマッチなどはオフラインで遊ぶことができるので、Nintendo Switch Onlineへ加入する必要はありません。

ニンテンドーeショップ利用や追加コンテンツの購入、アップデートの適用などの際も、Nintendo Switch Online加入は不要です(インターネット接続は必要ですけれど)。

NSOに加入しなくてもオンラインプレイを楽しめるソフトも

Nintendo Switchソフトでオンラインプレイを楽しむには、基本的にNintendo Switch Onlineへの加入が必須となります。

ただし例外もあって、基本プレイ無料で提供されている『フォートナイト』など一部のソフトでは、Nintendo Switch Onlineに加入しなくてもオンラインプレイを利用できます。

オンラインプレイが無料のソフトのなかには、Nintendo Switch Onlineサービスの1つである「セーブデータお預かり(クラウドセーブ)」に対応しているソフトがあります。セーブデータお預かりサービスを利用したい場合には、Nintendo Switch Onlineへの加入が必要になります。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。