Amazonでの販売データ等をもとに集計した「Amazonランキング大賞2018(年間)」が発表されています。集計期間は2017年11月13日〜2018年10月31日まで。

テレビゲーム総合

テレビゲーム部門の総合1位は、PS4版『モンスターハンター:ワールド』。Xbox One版とSteam版も合わせ、カプコン史上初めて世界1,000万本を突破する大ヒットを記録しました。PS4本体は10位・19位にランクイン。

2位は『Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) 【Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド】』がランクイン。4位『スプラトゥーン2』、5位『スーパーマリオ オデッセイ』、7位『マリオカート8 デラックス』、9位『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』、13位『星のカービィ スターアライズ』が入り、ソフトの強さも目立ちます。

『Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) 【Joy-Con (L) / (R) グレー】』も14位にランクイン。

『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』や『NEOGEO mini』といった、プラグ・アンド・プレイデバイスも上位に入りました。

Switch 周辺機器も人気

Nintendo Switchだけに絞るとプロコンや液晶画面を守るガラスフィルム、充電グリップといった周辺機器もランクイン。サードパーティソフトからは『オクトパストラベラー』や『マインクラフト』がトップ20に入りました。

Amazonランキング大賞は、本やKindle本、ミュージック、DVD・ブルーレイから、家電、食品&飲料・お酒、ドラッグストア商品、シューズ&バッグやAmazonパントリー、Prime Now、Prime Video、Amazon Echo、Alexa スキルまで、数億種類のAmazon取り扱い商品から、Amazonでの販売データ等をもとに集計したカテゴリー別のランキングです(集計期間: 2017年11月13日~2018年10月31日)。

Amazonランキング大賞2018(年間)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で