ホリデー商戦向けに複数のNintendo Switch本体同梱セットを用意している任天堂アメリカから、さらにもう1つ新たな同梱セットの発売が確認されています。

11月23日発売の、ブラックフライデーやその先のホリデー商戦に照準を定めた新たなスイッチ本体セットは、これまでに世界1,170万本以上を販売し定番ソフトとしてなお人気上位の『マリオカート8 デラックス』(ダウンロード版)が同梱された「Nintendo Switch Super Mario Kart Deluxe Bundle」。Joy-Conカラーはネオンブルー・ネオンレッドで、価格は据え置きの299.99ドルです。

昨年は品薄解消のための本体確保を優先し、値下げも同梱セット展開も限定的だったスイッチですが、今年は各地域で複数の本体バージョンが発売。『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』や『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ / Let’s Go! イーブイ』、『Minecraft』『Diablo III Eternal Collection』『Fortnite』といったタイトルの本体同梱セットが発売されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で