【比較】『戦場のヴァルキュリア4』Nintendo Switch版と他機種版との違い

戦場のヴァルキュリア4

2018年3月にPlayStation 4で発売された『戦場のヴァルキュリア4』がNintendo Switchにも対応。2018年9月27日に発売されました。手描き水彩イラストのような独特のグラフィック表現「CANVAS」や、戦略とアクションとを融合したバトルシステム「BLiTZ」などを特徴とする、セガの人気シミュレーションRPGシリーズ最新作です。

新たなストーリー、新たな登場人物を迎え、架空のヨーロッパを舞台に戦争を通したまた新たな人間ドラマが描かれます。

戦場のヴァルキュリア4 : Nintendo Switch と PS4 との比較

PS4版と比べNintendo Switch版は解像度かテクスチャ品質か少しぼやけて見えたり、影や描画距離も違いがあるのかなと感じますが、それでも十分美しく、ゲームを遊ぶ上でほぼ気にならないレベルといっていいのではないでしょうか。フレームレートはどちらも30fps。

この手のシミュレーションRPGの場合、携帯モードでのプレイに最適です。本作もTVモード・テーブルモード・携帯モードすべてに対応していることが何よりの利点といえます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。