Nintendo Switch版『どうぶつの森』最新作が正式アナウンス、しずえは『スマブラ』参戦

Nintendo Direct 2018.9.14にて、任天堂は『どうぶつの森』最新作をNintendo Switch向けに開発中であることを正式発表しました。発売は2019年予定。

ぶつ森最新作が正式発表

開発が進められているだろうことは誰しもが考えていたNintendo Switch向けの『どうぶつの森』シリーズ最新作ですが、遂に任天堂から正式アナウンス。発売は2019年を予定しているということです。

たぬきち「ついに しずえさんも参戦かぁ〜。みんな 村をとびだして 活躍してて、仲間として 鼻が高いだなも!・・・さてと、仕事の続きをするだなも。キャンプや大乱闘で 遊び疲れた みんなが、帰ってきた時に、安らげる・・・新しい暮らしのプランを 考えるだなも!よ〜し、頑張るだなも!」

キャンプ=スマホ向けに配信中のどうぶつの森 ポケットキャンプ
大乱闘=大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
新しい暮らしのプラン=2019年発売予定の最新作

スマホ版と家庭用ゲーム機版との間での連動構想も話が出ていた『どうぶつの森』ですが、最新作はどのような内容となっているでしょうか。最近の任天堂タイトルはこれまでの集大成的な作品が多く出ているので、ぶつ森もこれまでのシリーズの要素が多分に含まれているかもしれません。

しずえはスマブラスペシャルに参戦

初登場は3DSの『とびだせ どうぶつの森』ながら、今ではシリーズを代表するキャラクターとなっている秘書の「しずえ」さんが、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』へ参戦決定。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。