往年のゲームセンターを賑わせた、『ファイナルファイト』などカプコンのベルトスクロールアクション7作品が、『CAPCOM BELT ACTION COLLECTION (カプコン ベルトアクション コレクション)』となって Nintendo Switch で発売されます。発売は2018年9月20日で、価格は3,056円+税。

カプコンの名作ベルトスクロールアクションが1本に集結

『CAPCOM BELT ACTION COLLECTION』は、『ファイナルファイト』をはじめとするカプコンの名作ベルトスクロールアクション7作品を1つのソフトにまとめたコレクション。

収録タイトル 一覧

収録タイトルは次の通りです。

  • ファイナルファイト(1989年12月稼働)
  • ザ・キングオブドラゴンズ(1991年9月稼働)
  • キャプテンコマンドー(1991年11月稼働)
  • ナイツ オブ ザ ラウンド(1992年1月稼働)
  • 天地を喰らうII 赤壁の戦い(1992年2月稼働)
  • パワード ギア(1994年10月稼働)
  • バトルサーキット(1997年4月稼働)

特徴

『CAPCOM BELT ACTION COLLECTION』はJoy-Conのおすそわけプレイに対応。最大4人でわいわい楽しむことができます。さらにオンラインプレイにも対応。世界中のベルトスクロールアクションファンたちと一緒に盛り上がることができます。

その他

ゲーセンでは選べなかった難易度やキャラクター残機などの設定変更が可能。

日本版と海外版を両方収録。好みのバージョンでプレイ可能。

秘蔵イラスト満載のギャラリーモードを搭載。

『CAPCOM BELT ACTION COLLECTION』はダウンロードソフトとして2018年9月20日に3,056円+税で配信開始予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で