任天堂はNintendo Switchの2018年秋CM「戦いの秋」を公開しました。いつでも、どこでもスイッチ本体を持ち寄って白熱したマルチプレイを楽しめる『FIFA 19』『フォートナイト バトルロイヤル』『ドラゴンボール ファイターズ』が紹介されています。

Nintendo Switch 2018秋CM “戦いの秋”

FIFA 19

2018年9月28日発売予定の『FIFA 19』では、クラブサッカー最高峰の大会「UEFA チャンピオンズリーグ」が新規搭載。より一層、欧州サッカーの熱量をゲーム内で体験できるようになりました。アクティブタッチシステムやダイナミックタクティクスといった新たなゲームプレイシステム、特殊ルールが追加されたキックオフモードのリニューアルなども実施。ライセンスも増加しており、例年以上の進化・変化を遂げています。

フォートナイト バトルロイヤル

『フォートナイト バトルロイヤル』は、2018年6月13日よりニンテンドーeショップにて配信中の基本プレイ無料のバトルロイヤルゲーム。約2km四方の小さな島で100人のプレイヤーが戦い、最後まで勝ち残った1人または1組が勝利するというルール。欧米から人気に火がつき、日本でも盛り上がりを見せています。

ドラゴンボール ファイターズ

2018年9月27日に発売予定の『ドラゴンボール ファイターズ』は、国民的アニメ『ドラゴンボール』を題材とする2D対戦格闘ゲーム。スイッチのドラゴンボールゲームは『ドラゴンボールゼノバース2』も発売されていますが、『ファイターズ』の方はリアルタイムでアニメを動かしているような臨場感のある“超ハイエンドアニメ表現”や “3対3” のバトルが特徴。地上・空中すべてが戦いの舞台となり、ドラゴンボールらしい超高速バトルが繰り広げられます。原作の名シーンを再現した演出もアツいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で